五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017・7・30

2017-07-31 14:13:17 | 日記
作家としてかなり追い詰められている。8/1がキャストスタッフとの顔合わせなのに、台本がまだ完成しない。四月からダラダラやっていたのだからいい加減出来上がってもよさそうなものなのに、エンドマークは遥か遠くの様な気がする。そんな時ってどうでもいいことが気になる。顔合わせにはキャストが全員くると七人、スタッフも下手すると七人くる予定だ。つまり合計14人。顔合わせの後に読み合わせをするとなると、台本は14冊いる。一冊40頁として14人分、560枚もの印刷を誰がするのか?そりゃ私だ。台本が完成する前から印刷することの大変さに怯えてしまって…筆が進まない、なんて凄く的外れな言い訳を記したりして…これを書いているのは31日の午後。今日中には台本が完成しないと印刷が間に合わないぞ★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・29

2017-07-30 14:56:43 | 日記
今日の老老ブレックファーストのメインは、昨日の天ぷらの残り(イカ、ナス、グチャグチャの海老かき揚げ)を具にした味噌汁。油が味噌に溶け込んで実にうまい。サブ(と言うかこっちがメイン)はソーセージWITHサラダと納豆ときゅうりの漬け物。食後、一休みしてから母を連れて広尾商店街にあるPという美容室に。今日で三回目だけど、入り口が分かりづらいと二階に上がる階段が急なので、一応付き添う。美容師のMさんに母を預けて、私は近所にある珈琲屋で途中まで印刷してきた台本のチェック。一時間後迎えにいくと、ショートカットされてさっぱりしたヘアスタイルの母がいる。出来上がりに母も満足しているみたいでホッとする。帰宅後30分ほど仮眠した後、再び台本執筆。5時半老老ディナー。メニューは自家製ハンバーグとポテトサラダ、それに大根と茗荷の味噌汁。食事しながら「ブランケットキャット」(脚本・江頭美都留)を見る。ゲストの富田靖子の好演に最後まで釘付け。夜、Tさんからお誘いメール。ここまで煮詰まっていると、いくら美女の誘いにも乗ることができない。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・28

2017-07-29 09:19:25 | 日記
今日、母は区の健康診断に出かけるので、朝食抜きと言うことで私は一人ブレックファースト。久しぶりに一人で食べる朝食は手抜きになる。昨日買っておいた鰺の干物にナスの漬け物…それだけでも十分かもしれないけど、後一品足りない。塩気が強いので避け気味だった佃煮を置いて、何とかおかず三品。味噌汁も一人分を作るのに煮干しを何匹も使うのが勿体なく思えてしまって、危うくナシにしようと思ってしまったけど、味噌汁なしの食卓は貧相だったので、ご飯をよそってから席を立ち、味噌汁を作る。でも、煮干しをケチったのと時間不足で、出汁がよくとれなかった。因みに具は小松菜。食後、夕方までの間、台本執筆。一日には顔合わせ。かなり追い詰められている。流石に睡魔は襲ってこない。何とか水増しして(余計な台詞を足したりして)漸く半分まで。上りきったのだから後は下るだけ、と思いたい処だけど、ここが半分だとは、つまり上りきったとはどうしても思えない。明日もう一度推敲したい。老老ディナーは、久しぶりに天ぷらを揚げる。イカとナスとたまねぎは今までの中で最高にうまくいったのに、海老のかき揚げは油がすくなかったのと温度が低くなったせいでベトッとしたうどん粉の固まりになってしまって最低の出来。オンエアでも見たけど録画しておいた「仕事の流儀・宮沢りえ」をもう一度みる。一つの舞台を作り上げるまでの俳優の葛藤。ヒリヒリする空気が伝わってきて辛くなる。宮沢りえって凄い。10時から「ハロー張りネズミ」(作演出・大根仁)、「Aースタジオ柄本時生)を続けてみる。「ハロー…」は人が言うほど面白く思えないのは、70歳が近づいているからか?そして今まで興味を持たなかった深田恭子を色っぽく思えてしまうのも70歳が近づいているからか?「Aー」はいつもながら鶴瓶の凄さを思い知る。続いて「下北沢ダイハード~違法風俗店の男~」(脚本監督・細川徹)を見る。徹底した馬鹿馬鹿しさに最後まで見とれてしまって、細川徹と言う演出家を知ることになる。そして後は寝るだけ…。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・27

2017-07-28 10:12:13 | 日記
いつも台本が煮詰まると、この日記に書くことがなくなる。そりゃそうだ。頭の中は登場人物があーのこーの喋っているだけで、それもずっと喋り続けてくれていたらいいんだけど、途中で黙りこくってしまって、物語が全く前に進まなくなったりしたら、そんな「連中」のことは書きたくなくなる。おまけに今は店が開店休業中なもんだから、お客さんとの間に生まれるドラマもない。今日は一昨日来てくれた広告会社のSさんがデザイナーの奥さんに頼まれた用事があってと顔を出してくれて二人してベランダに出て、まだ昼間だったのでコーラとジンジャエールを飲みながらお喋りした程度だ。老老ブレックファーストはハムサンドを作ってみた。別にサラダと市販のスープ。老老ディナーは母がリハビリで疲れたから簡単なものにしてと言うのと今日もまだ左手が痛いので残り物。母はカレーライスで私は麻婆豆腐。食後、母とは録画してあった「マツコ有吉かりそめ天国」を一緒に見て解散。9時から「黒皮の手帳」を見ている内に何処からか睡魔が襲ってきて……11じには既に熟睡の域に。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・26

2017-07-27 20:13:21 | 日記
老老ブレックファーストはハムエッグ、サラダに私はご飯に納豆と子ナスの漬け物、母はチーズトーストにアボカドのバターソティ。母に面倒くさくてごめんねといわれるが、そんなに面倒臭くもない。今日は血圧をさげる薬をパスしたからか睡魔に襲われない。たっぷりと台本に向かい合う。老老ディナーは豚コマともやしとキャベツの味噌風味に残りご飯を使って五目炒飯。食後「あいつ今何してる?丸岡いずみ篇」を見たりする。その間に睡魔。昨日に続いてまだ8時過ぎなのに5階で本格的に眠りに入る。とてもとても飲み屋の親父のやることではありません。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・25

2017-07-26 12:57:31 | 日記
寝ている間に左手首が膨れ上がってしまって痛みが増している。老老ブレックファーストを用意するのに左手が使えないと、包丁を握れても切る食材を抑えることがてきないので、右手一本だけで作れる料理となる。ご飯はとぐことが出来ないのでパン食にする。トーストはバターを塗ることが出来ないのでとろけるチーズをおくだけ。目玉焼きは出来る。ソーセージも茹でることか出来る。皿に乗せてサニーレタスを添える。カマンベールチーズも添える。でも、何気なく置いたトマトジュースのピルトップを引っ張るのに苦労する。後片付けは出来ないので後回しにてトイレでボレタレンをお尻にいれてから散歩を兼ねて(約20分)恵比寿駅近くのかかりつけの内科医に出向く。尿酸値を下げる薬を倍加して貰う。左肩の痛みは、七十だけと五十肩と言うことで処理される。異常な眠気は明らかに降圧剤のせいだから時々薬を飲むことをさぼれとアドバイスされる。薬を飲めば血圧は下がるけど睡魔に襲われる。飲まなければ血圧が上がって急性大動脈解離の恐怖に襲われる。どうしたらいいんでしょうか?また20分の散歩をして帰る。熱波の中の散歩。当然疲れ切って2時間ほど仮眠。手首はポレタレンが効いたのか痛みが少し治まっている。老老ディナーは、できるだけ左手を使わない様にして、豚の冷しゃぶに昨日の残りのホタルイカと青柳のゴマドレッシング゙和え、かぶの味噌汁。母とは録画してあった「鶴瓶の家族に乾杯・ゆず篇」と「Youは何しに日本へ」を見る。母がゆずを知っているのに驚く。この番組を見ていると、数年前に亡くなった日本最高齢の映画監督Sさんがいつか自分が住んでいる赤坂五丁目辺りにこの番組が来てくれないかと願っていたとSさんのお孫さんのKさんが話してくれたことをいつも思い出す。7時半過ぎ母が自室に引き上げた途端、睡魔に襲われ、自分も5階へ。軽く30分仮眠するつもりが、次に目覚めたのは1時過ぎ。5時間も眠ってしまった。そしてズボンを脱ぐとまたしても眠りの世界への旅。台本は一行も進まなかった。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・24

2017-07-25 12:51:45 | 日記
久しぶりに通風の発作。一昨日は右足の痛みだったが、昨日から左手の小指に移り、今日から左手の手首に移る。パソコンのキィだ右手しか使えないからここまで書くのにも15分近くかかってしまう。ボレタレンで痛みを抑えようとするのに、痛みがなかなか治まらない。やばい。右手で鉛筆を握って少しでも台本を進めよう。と言うことで…★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・23

2017-07-24 09:34:12 | 日記
夕べは2時近くに寝て今日起きたのが6時近く。ちょっと眠いが、老老ブレックファーストの準備。母はチーズトースト、私はご飯。おかずは目玉焼きにソーセージにグリーンサラダ、きゅうりの漬け物、韓国海苔、きゅうりの漬け物、きゃべつの味噌汁。食後、仮眠二時間。お昼に目黒駅前まで出て、アトレで肉と魚を買う。近所のスーパーでも売っていることは売っているけど、肉と魚はちょっと買う気にならない。戻ってから「黙秘」の台本を書き進める。遅々たる歩みだけと、四分の一までは出来たか?老老ディナーはアトレで安売りしていたうなぎの蒲焼で丑の日。二人で1350円は贅沢か否か?つぶ貝の煮つけにナスの漬け物、きりぼし大根と茗荷の汁物を並べる。食後、まだ6時を過ぎたばかりなのに睡眠薬を飲んだみたいに突然眠くなる。母に事情を話して五階へ。そのまま眠ってしまって2時近くまで。トイレに起きた後、また眠ってしまって6時まで。殆ど12時間眠ってしまうなんて(更にこの日記を書いている翌朝九時段階で再び睡魔に襲われるなんて)、一体どうしたっていいんだろう?★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017722

2017-07-23 14:28:37 | 日記
老老ブレックファーストはパンを買い忘れたので母も日本食にして貰う。それなのにメインのオカズはソーセージとスクランブルエッグWITHサラダなんて洋食っぽくて、外にナスの漬け物、佃煮、海苔、きゃべつの味噌汁。老老ディナーのさばの味噌煮、かぶの漬け物、韓国のり、トロロ昆布の澄し汁。食後、録画しておいた下北沢ダイハード「裸で誘拐された男」(脚本・西条みつとし)、ブランケットキャット(脚本・江頭美都留)を見る。それぞれさりげなく面白い。9時半過ぎ、ウチの芝居の美術を担当してくれているデザイナーのSさんのご主人で、私の高校の後輩でもある広告代理店勤務のSさんが来店。10時半過ぎ、法律事務所に勤務するNさんが加わり、1時半過ぎまで酒宴が続く。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・21

2017-07-22 15:09:42 | 日記
感動した記事が載っていた新聞を机の傍に置いておいたのに、何に使ったのか見当たらなくなっている。今どき、新聞紙なんか束ねてゴミ置き場に出す以外に何か使う場所があるのだろうか?私は今、どんな記事に感動したのか?そのことはどうでもよくなって、その新聞紙をなにに使ったのか思い出すことに夢中になっていることが哀しい。何歳年上だったか忘れてしまったけど、とにかくお姉様には違いない脚本家の荻原美和子さんから彼女の小説「紙ヒコーキ」が掲載されている雑誌「三田文学」が贈られてきた。彼女の作品が「三田文学」に掲載されたのは二回目で、前作の「受胎」を読んだ時にその文学性に打ち震えた記憶がある。少なくとも10年前にはテレビの刑事ドラマをシコシコ書いていた方だ。そんな方が70近くになってから純文学の世界に挑戦する姿を限りなく応援したくなる気持ちになると同時にその才能に限りなく嫉妬する。そんな私は書きたいと思って書き出した芝居の台本がどうにもうまくかけずにイライラウツウツしている。そして今日もメモする老老ブレックファーストと老老ディナーのメニュー。今日は母もご飯。スクランブルエッグにサラダ、もずくときゅうりのポン酢和え、かぶの漬け物、佃煮、残り物のイカとじゃがいもの煮つけ、それにもやしの味噌汁。夜は麻婆豆腐に餃子とアサリの味噌汁。母に麻婆豆腐と餃子なんて贅沢ねと言われるが、ざっと計算したら麻婆豆腐が三百円で、餃子が二百円、それに餃子の皿に山盛りになった刻んだキャベツと味噌汁のアサリ。合計すると七百円にはなっちゃう。やっぱり贅沢かもしれない。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加