五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017.3.7

2017-03-08 09:54:08 | 日記
去年の暮れ入院するまでは妹の預けた愛犬を散歩させるのが日課だったので、母の運動量も年齢の割にはまぁまぁだったのだけど、私の一カ月に及ぶ入院と退院後の運動禁止期間のあいだに、母の運動量は激減してしまっていて、このままじゃ歩かないことから認知症になる畏れもあるので、今朝から食事後二人で近所の24時間スーパーに買い物に行くことにした。往復30分と云う運動量とスーパーで買い物すると云う行為が母にとっては嬉しかったらしく、明日は何を買おうかしらとまるで「母親に連れてこられた幼児」の様にはしゃぐ。午後からリハ。今日は照明を担当して貰うYさんが来るので、プロンプをつけながら最初から最後まで通してやってみる。問題は色々あるが、とにかく最後まで出来た。公演までに一週間余り。後は通し稽古をやってブラッシュアップしていくだけと思うと上出来すぎる。きっと落とし穴がある。穴に落ちない様に、そして落ちても這い上がれる胆力を持って前に進もう。リハが終わった段階で母に先日作ったカレーの残りを持っていく。みんなが帰ってから私も一人でカレーライスを食べる。作ってから5日目か?冷蔵庫の中で味が熟成?されて限りなく美味。因みに老老ブレックファーストはゆで豚のごま味噌合え、きゅうりの浅漬け、サラダ、白菜の味噌汁だった。8時過ぎ、法律事務所勤務のNさんが稲荷寿司を土産に来る。いつも貢ぎ物をいただいた上に飲食代金を徴収するのも気が引けるので、今日は彼にある素材を提案して真剣に執筆を促す。どうなるか?Chさんとはテアトロジャージャンの記念すべき第十作目について話す。その結果、このビルの四階と三階で別々の芝居を二本同時に進めていく企画を八月下旬にやることに決める。今の芝居が終わって四月~八月の間に二本の台本。こっちもどうなるか?尚、「歌う女」は初日に続いて楽日(20日)も満席になりました。まだ観覧予定日を決めてない方は他の日でご検討ください。★バージャージャン休業のお知らせ。諸般の都合で3月一杯休業いたします。その後の営業については決定次第お知らせいたします★テアトロジャージャン第九回公演「M家の人々Ⅲ・歌う女」(作演出・桃井章 )日時2017年3月16日(木)~3月20日(月・祭日)尚、16日と20日は満席 出演・水沢有美、桑原なお、大塚みどり、岸本敏伸。★テアトロジャージャンのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・3・6 | トップ | 2017・3・8 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。