五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2010・7・10

2017-07-11 09:22:29 | 日記
老老ブレックファースト(いかの煮つけ、菠薐草のお浸し、ナスの漬け物、納豆、しじみの味噌汁)の後、3階の芝居「黙秘」の台本にかかる。法廷劇だと言うことは決めている。裁かれる犯罪は下着泥棒だと言うことも決めている。被告人の職業は暴力団組長だと言うことも決めている。検事と弁護士と裁判官がいて、それも全員が女性だと言うことも決めている。問題は冒頭陳述をふくめて真面目に展開するか、それじゃ固すぎるのでバラエティ的要素を取り入れるかだ。これまでにも4階の芝居「パラソル2017」を書く間にも飽きたり行き詰まったりするとこっちの台本にも取りかかっていたのだけど、どちらも一長一短ありなのだ。今日も裁判所のシナハンや法廷資料を基にして真面目路線で書き進めていたのだけど、それならば書記や証人たちこれまでにキャスティングした以外の登場人物が必要になってきたり、裁判官席ばどうするか?その前にある書記官席はどうするか?被告人が犯行を否認しているんだとしたら保釈になってない筈だし、手錠を嵌められたまま登場するのか?だとすると護送してくる警務官?が必要だと言うことになってくるし…なんてもうここまでくると真面目路線は壁にぶつかってしまってパソコンの電源をシャットダウン。老老ディナーは妹も食べると言うので老老老ディナー。ある理由でアサヒビールしか飲まない妹と賞味期限のきれたサグレスを飲まなくてはいけない兄の真ん中には枝付きえだまめ。ほかにいわしの煮つけ、母には朝とダブってしまうけどイカとオニオンスライスのサラダ、レバーの赤ワイン煮、白滝の明太子和えなど並べる。こんな団欒を持てるのも母の生命力と妹の経済力、そして私の非経済力の賜物だ★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!」作演出・桃井章 出演・浜田晃/桑原なお、大塚みどり、茂木英治、岸本敏伸、菊地祥子/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・7・9 | トップ | 2017・7・11 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。