五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017・5・10

2017-05-11 11:03:32 | 日記
今日もご飯を炊いたのに、和食が食べたくない。特に味噌汁、漬け物、納豆という「三種の神器」をイメージしただけで食欲が落ちるのは何故なのか?仕方なく缶詰を開けてミネストレーネとツナオムレツ、それにサラダを添えてトーストとオレンジジュース。こうして書いてみると、こっちのメニューの方がゾッとするのに。食後眠たかったけど、そのまま五反田へ向かう。今日もまた歩きだしたけど、途中でダウンしてバス。脚力がトコトン弱っているみたいだ。ゴミの山と化した五反田438を管理人のHさんに見て貰って「ゴミ処理」のアドバイスをもらう。更に一度は放棄したつもりだった棚が次の芝居「四階で火事が!三階で洪水が!」(仮)で使えることに気づいて、先日の便利屋Y君に電話してもう一度恵比寿に運んで貰うことにする。一万円の余計な出費と見るか、たった一万円で済んだと見るか?3時過ぎ目黒の駅ビルの地下で新鮮な魚と肉を仕入れて帰宅。これまでは通勤?の途中で買い物していた訳だけど、天現寺近辺には適当な店がないし、どこでどうやって仕入れするか迷う。老老ディナーは、ラーメン。数日前から食べたくて食べたくてたまらなかったのだけど、ラーメンの塩分問題が頭から離れず、今日まで食べずにきたのだけど、自分で作るのなら塩分の調節ができるので「ディナー」にする。と言っても焼き豚を作り、ゆで卵、菠薐草、もやしを別々に茹で、ネギを刻み、海苔を用意しておいて、母が席に坐ると同時にスープを用意して麺を茹でるという過程は、かなり大変。立派にディナーだ。食後二人で「あいつ今何してる?」を見る。今回は市川猿之助と女子アナの長野智子。特別感動的なエピソードじゃなかったけど、こうしたバラエティ番組を親子して見ているとなんともいえない家族の平穏といったものを覚えたついでに、何気なくCMを見ていたら何処かで聞き覚えのある声がして画面を見ると妹の顔。どうやら妹が出演した新しいCMのようだ。このCM、この番組の間に何度もやるもんだから母と二人「あ、××(妹の名前)だ、××だ」と騒ぐ。まるで彼女が初めてCMに出た時の様な騒ぎ方。これは更なる家族の平穏。でも、何の商品のCMなのか母は分からないみたいだ。続いて「警視庁……」という刑事ドラマ。乃木坂時代に店でバイトしていてくれた女優の万里砂がゲストだったので最後まで見たが、彼女の顔が変わっていたので少し心配。更に10時半からNHKの「総合診断医ドクターG」を見る。「犯人は誰だ?」の医師版。研修医たちの診断に見ている方までハラハラさせられて、ベッドに横になってからも「マツコ有吉かりそめ天国」。どうでもいいけど、「怒り新党」より格段とつまらなくなったのは何故だ?と怒っている間にテレビ三昧の夜が終わる。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!(仮題)」作演出・桃井章 出演・浜田晃/岸本敏伸、桑原なお、大塚みどり、茂木英治/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・5・9 | トップ | 2017・5・11 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事