五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017・3・20

2017-03-21 11:08:28 | 日記
「歌う女」というタイトルはいつ思いついたのだろうか?少なくとも前作「喪服の女」を公演した11月上旬には宣伝チラシを配布しているのだから、デザイン、印刷の時間を考えると10月冒頭には決めていたはずだ。でも、何故「歌う女」なのか?音楽学校を卒業して声楽家になりたかった祖母をモデルに物語を作ろうとしてそんなタイトルにして、晩年の祖母と同居する娘とその二階に間借りする女という登場人物だけは決めたた覚えはあるのだけど、どんな展開か?どんな内容か?は全く考えてなかった。それから五カ月半、「喪服の女」の上演を終わり、さてそろそろ台本の構成を立てなくてはと思っていた11月末に未だ経験したことのない背中の激痛と嘔吐に襲われ、「急性大動脈解離」という病名で三週間もの間入院生活を送り、一時は公演が危ぶまれたこともあった「歌う女」が、今日無事に千秋楽を迎えることができて、とにかく感無量。数日たてば、色々なエピソードが思い出されてくるのだろうど、遂に終わったのだという感慨の中に今はたた浸りきっている。公演をごらんになって下さった方々、そしてキャスト初めこの公演に携わってくれた皆様、ありがとうございました★バージャージャン休業のお知らせ。諸般の都合で3月一杯休業いたします。その後の営業については決定次第お知らせいたします★テアトロジャージャンのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・3・19 | トップ | 2017・3・21 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。