五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017・2・21

2017-02-22 09:22:26 | 日記
もう十年近く前に右奥歯とその前の歯が虫歯になって朽ちかけたのを、私のデンティストであるTさんが何とか抜かずに保持しようと特殊技術を施してきたのだったが、それも先日の診察で遂にもう保持不可能と判断されて、今日遂に二本の奥歯を抜くことになり、来週これまた彼女独特の技術で入れ歯をすることになった。うーん、入れ歯ねぇ。何だか突然老人になってしまった気になる。いや、今年で70なんだし、間違いなく老人なんだけど、今までTさんのお蔭で入れ歯なんか自分には関係ないものと思ってきたので、ちょっと心が弱々しくなる。そんな時だからか、茅場町からの帰りに乃木坂で降り立ち、女性映画監督のKさんに電話してお茶に誘う。私の病気のことを気づかうメールを貰ったお礼もあったが、彼女が十年ぶり?に監督した映画が新宿の単館ロードショーながらセミロングラン?を続けているので、そのお祝いも言いたかったのだ。待ち合わせ場所は木立の間から昔の店があった乃木坂ビルが見えるカフェ。そこは自分が57歳から67歳までの十年間毎日通ったビルだ。色々なことがあったビルだった。色々な人に出会ったビルだった。そんな記憶をアウトプットし続けていて、彼女が来るまでにすっかり感傷的になってしまっていた私は、そんな気持を見破られまいと、彼女を隣の蕎麦屋に誘うと、まだ昼前だと云うのに日本酒の熱燗を頼んでいた。「どうしたの?お酒なんか頼んで?」「いや、奥歯がなくなってしまってね」と口の中を開けてみせる私。まだ40を過ぎたばかりの妙齢の女性にすることではなかったが、「だったら私もつきあってしまおうかな」と乗ってくれるKさん。それから3時近くまで続いた乃木坂の気だるい午後。★バージャージャン休業のお知らせ。諸般の都合で3月一杯休業いたします。その後の営業については決定次第お知らせいたします★テアトロジャージャン第九回公演「M家の人々Ⅲ・歌う女」(作演出・桃井章 )日時2017年3月16日(木)~3月20日(月・祭日) 出演・水沢有美、桑原なお、大塚みどり★テアトロジャージャンのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・2・20 | トップ | 2017・2・22 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。