五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017・5・17

2017-05-18 11:40:11 | 日記
今朝、老老ブレックファースト(夕べの残りの炊き込みご飯、炙ったじゃこ天とひじきのポンズ和え、きゅうりの漬け物、アボガトとミニトマトのサラダ)に髪の毛を拭きながら母が現れたもんだからどうしたのかと聞いたら、これから夏になると汗をかくので「朝シャン」することにしたのだと得意気にいう。弟たちから一人で風呂に入れないんだから介護人を頼もうと「脅迫」されていている母は、他人が部屋に入るのを極端に嫌悪していて、弟たちの「脅迫」を忌避するために一人でシャワーを浴びることにしたとのこと。うーん、色々考え方がある。私としては母はもう94歳で、余生もそんなに長くないんだし、部屋に他人が入られるのが嫌ならそれでいいじゃないかと思う。そのことで、浴室で足を滑らせてしまうかもしれないし、部屋も散らかし放題になってしまうかもしれないけど、好きな様に生きて貰いたいと思うのだけど……。午後仮眠してから5時に下北沢へ。制作のChさんと待ち合わせてお茶しながら「四階で火事が!三階で洪水が!」の制作上の打ち合わせした後、駅前劇場でEASTONES公演「電気っ娘」(作演出・清水東)を見る。私の芝居でもレギュラーになりつつある大塚みどりさんが出演していて、作演出家の清水さんが乃木坂時代のお客さんだったことがあったからだけど、この芝居、面白いの何のって、始まってから終わるまで笑い放しの二時間弱だったのだ。こんな芝居も珍しい。終演後、Chさんと劇場で合流した水沢有美さんと一緒に近所の居酒屋へ。話題は勿論、今日みた芝居のこと。二人があまりに誉めるもんだから悔しくて、途中美人脚本家のNさんからお誘いの電話があったけど、無視して二人に九月公演の後に来年の企画を陰々滅々と話しだして11時まで。★テアトロジャージャン第十回記念公演「四階で火事が!三階で洪水が!(仮題)」作演出・桃井章 出演・浜田晃/岸本敏伸、桑原なお、大塚みどり、茂木英治/水沢有美・公演日時9月14日(木)~18日(月・祭)・料金3500円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・5・16 | トップ | 2017・5・18 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。