The Because

青森県内を中心に活動したりしなかったりする路上音楽系芸人ユニットです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手を繋ごう青森

2011-03-21 | みんなのビコーズ
黒石のタクロンさん(風ペンギン)が中心となり
100名以上の賛同者が集まって
東日本大震災支援プロジェクト『手を繋ごう青森』
立ち上がりました。
というか、すでに大活動中です。

ビコーズも26日17:00~、田舎館村『道の駅いなかだて』での
募金・物資募集・ライブに参加予定です。

津波から10日振りに救出された方もいました。
まだガレキが街を覆いつくしている被災地があります。
「屋内待機」を指示され、物資も届かない地域があります。
町ごと移転した自治体もあります。
見つからない家族、引き取り手のない遺体、見えない復興。
信号の消えた交差点で譲れない車、スーパーから消えた食品、
GSに列をなすドライバー。
命をかける自衛官・消防官・警察官。
結婚パーティーがフイになったカップル。
その予定日にはローソクを寄付しに奔走する新郎。

みんなの手と心を繋いでいきましょう。
がんばろうニッポン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がんばろうニッポン!!

2011-03-16 | みんなのビコーズ
ビコーズです。
みんな無事です。

弘前周辺は、地震の影響も少なく、1夜限りの停電で済みました。
現在はガソリン、灯油不足(入手困難)と本日から計画停電が
始まります。

最初の地震のなか、got-chaは出張で体育館にいました。
屋外へ飛び出して、揺れが収まり戻ると、停電してました。
ピンク電話は生きていましたが、つながる先がありません。
携帯も不通でしたが、メールが可能でした。

仕事にならないので本社に戻る途中、信号が消灯し、交差点が
混乱していました。すでにコンビニに長蛇の列でした。

夜になり、発電機で見るテレビに津波の悪夢が映し出されました。
仙台にも、山田町にも知人がいます。
祈ることしかできません。


******

さまざまなイベントが実施不能&自粛されています。
節電、節水、節油のため、当然の事態でもあります。
そのなかで、みんなに希望を与え、助け合いを訴えたいという
ミュージシャンたちが動き始めています。
具体化したら、また発表します。

 got-cha
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

standing~躍動する魂

2010-05-07 | 聴こえるビコーズ
5月の「虹をかけちゃえ!」は、津軽三味線金木大会で見事第1位の
仁太坊賞を獲得した若手三味線奏者、葛西頼之さんと、同じく三味線界のホープ、
山口晃司さんをゲストに迎え、5月29日に開催される2人のコンサートの魅力を
伝えます。

『standing~躍動する魂』
日時 5月29日(土)
   開場18:00 開演18:30
場所 弘前文化センター
全席自由 2,500円

なにしろウマい、カッコイイ、そして爆笑トーク!!
平成生まれの2人が、これまでの津軽三味線のイメージを変えます。
5月11日火曜夜9時、ザ・ビコーズの「虹をかけちゃえ!」

p.s.昭和世代ビコーズも、ぼちぼち頑張っております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空気を揉め!!

2010-04-19 | うたうビコーズ
4月はバタバタしますね。
1日なんて、ウソつく暇もなかった。
そして6月の告知です。


『藤タカシ パブロックツアー』
(M-band.vo)
※ソロツアーの為、バンド演奏はございません。

2010年6月19日(土)
at 弘前東栄ホテル 7th Avenue
open 18:00
start 18:30
charge \3,900 ※別途ドリンク代500円

★Opening Act★
blue colorS / The Because

そうです。プロの前座です。
正直なぜビコーズ??
その鍵は、blue colorSが握っているらしい...
藤タカシさん...ばりばりロケンローだぞ。
お客さん...有料だぞ。
ドリンク...ありそうだぞ。
当日は真っ向勝負!!または現実逃避!!
いずれにしても津軽らしいステージを目指しましょう。
アフロ、新たなる旅立ち...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジンジャエールを、かんがエール

2010-03-04 | うたうビコーズ
さて皆さん、ジンジャエールを考えたことありますか?
まあカタい話は抜きにして、ライブ告知です。

『ジンジャエールを考える会①杯目』
3月27日(土)
OPEN 18:00
START 18:30
at 弘前Mag-Net
前売・予約800円/当日1,000円

出演:
 バンドの荒魂萬(ツッシーの新バンド)
 Oh!bandez(笑いの殿堂。涙の終着駅。音の南京玉簾。)
 the anoracks(青森)
 Triple Xross(青森)
 アフロ芸人

事前に連絡いただければ、予約ってことにしときます。
よろしく、年度末。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よっちょれ講習会

2010-03-04 | みんなのビコーズ
よさこい集団『極楽ほんず』のよっちょれ講習会があります。

『よっちょれ』とは誰でも簡単に踊れて、よさこい津軽や
各イベントに飛び入り参加のできる「総踊り」です。
『極楽ほんず』結成10周年特別企画として無料講習会を
行います。
ぜひ皆さんご参加ください。

3月7日(日)14:00~
3月14日(日)14:00~

場所:青森県武道館 遠的弓道場
(いわゆる本館の裏にあります。)

参加費:無料!!

持ち物:中ズック、タオル、飲み物等

★鳴子の抽選会も予定しています!!

問合せ 極楽ほんずHP
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かだりまくり横丁

2010-03-04 | うたうビコーズ
『津軽弘前音楽村~かだれ盛り場横丁』終了しました。 今回もベースのツッシーと、太鼓パーカッションで今井クンも参加。主催者から、「出演順はくじ引きで」との連絡があったためいつでも音が出せるように本番直前にリハさせていただきました。すでに満席のお客さん&出演者の前でしたが。そして夜7時、今廣志さんの乾杯でスタートした盛り場。最初の出演者は...ビコーズでした。くじ運いいのか?リハと2連チャンみたいですが、酔う前に演奏できてよかった。 その後、got-chaはオペラの伴奏に借り出され、ツッシーはハーモニカの唱歌でマイクを奪ってしまい、(知らない歌なのに)四季の歌では気が付きゃ全員舞台上。ねぷた囃子では今井クンは太鼓パーカスで飛び入り、kenは場内を運行され、ツッシーは我慢できずにベースを握り、got-chaは笛を吹き、琵琶と横笛のスピリチュアルなセッションでは、鬼火が飛び交いそうなステージに、またもや今井クン乱入するも叩くまもなく終焉を迎えてしまい、ササさんの腰がくねりくねり、ツッシーは朝までトナカイを脱ぎませんでした。 え~雰囲気伝わったでしょうか?また6月頃に開催されるようなので、呼ばれなくてもカダリに行きたいと思います。 この模様を3月9日(火)の『虹かけ』で放送したいんですが、途中でレコーダーが止まってたらしく... あとは聴いてのお楽しみということでお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津軽弘前音楽村

2010-02-07 | のむビコーズ
佐藤ぶん太。改め佐藤ぶん太、氏主宰の
2月20日のイベントポスターできたようです。


横笛と三味線とアフロで『相撲と空手とチビッコプロレス』ぐらいの
異種ライブかと思いきや、琵琶や尺八、オペラやコラムニストまで参戦とは...
マラソンとサッカーと格闘技と囲碁が同時に開催されるぐらいの
カオスフィールドになりそうです。
この出演者で「レインボーアフロデュオ」と書かれても
何者なのかさっぱりわからん(笑)
ちょっとアコースティック系でやろうかなと思ってましたが
そういう問題じゃない気もしてきた。いっそアカペラにするか?
何が起こるんだ??というか、かだれで何が生まれるんだ??
いいのか?酒飲みながらオペラ聴いてコラムっていいのか?

いいようです。しかも観覧無料です。太っ腹な皆さんです。
さあ、お気に入りのユニフォームを着るなりオペラグラス持つなり
自由なスタイルで「かだれ盛り場」に乱入ください。

2月20日 19:00スタート
at 弘前市百石町『かだれ横丁』
入場無料、飲食自腹

<追記>舞踏の雪雄子さんも出演されるそうです。
ますます神秘のイベントに...
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ウラワザ

2010-02-01 | 聴こえるビコーズ
2月といえば吹雪、吹雪といえば津軽三味線。
津軽三味線といえば、虹かけ準レギュラー
若き三味線パフォーマー葛西頼之クン。
新作CDを名刺がわりに、全国ツアーを行います。
津軽民謡の研究と、新しいサウンドの創造に挑戦する
葛西クンの新曲とトークをお届けします。
2月9日(火)夜9時は、ザ・ビコーズの『虹をかけちゃえ!』
FM Jaigowave 76.3MHz at INAKADATE Vill.

p.s.葛西クンとビコーズが同じステージに!?
それはまさに異種混合戦、空手とチビッコプロレス。
詳細は決まり次第お知らせします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010新春

2010-01-01 | みんなのビコーズ
あけましておめでとうございます。
昨年は、皆様のあたたかいご支援をいただき
ありがとうございました。
今年も何の計画もありませんが、ゆったりと
お付き合いいただければ幸いです。
もはや希少動物となったイナガキともども
よろしくお願いします。

ken & got-cha
コメント
この記事をはてなブックマークに追加