ごしょらくさん

ごしょらくおじさんの日記

ヒトもキノコも外見で判断してはいけない見本

2016-10-08 18:47:45 | daily happening
先日からキノコ祭りを展開している道の駅 信州新町では、本日8日(土)~10日(月)まで、キノコ展が同時開催されている。

食用キノコから毒・不食キノコまで、50種類以上のキノコが展示され、鑑定士によるキノコ鑑定、山キノコ即売も併せて行われている。

キノコ展 道の駅 信州新町

これまで毒キノコであろうと認識していたキノコが鑑定士に鑑定して貰った結果、実は食用であったと知らされた2種が↓のキノコである。

オニイグチ ※食用

ヌメリアイタケ ※食用

これ等のキノコは、外見上から見ても如何にも毒キノコといった雰囲気を漂わせ、普通のキノコ採りは先ず採取しないであろうな。

オニイグチは未だ試食をしていないが、ヌメリアイタケを焼いて食してみたところ、想像以上に旨い。ヒトもキノコも外見で判断してはいけません。

だからといって、自己判断で無暗矢鱈に知らないキノコを食してもいけませんぞ。キノコ中毒は、のたうち回る程苦しむらしいでぇ。



押せ!
人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老茸(ろうじ)と夜明け前 | トップ | カバノアナタケ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念 (南箕輪の通りすがり)
2016-10-09 18:52:22
新潟市からの帰り、今日3時ころ信州新町の道の駅寄りました。キノコ展終わってました。残念。
南蓑輪の通りすがりさん (naotyan)
2016-10-10 16:59:11
開催時間を知らせておけば良かったですねぇ。まさか、この道の駅に立ち寄るとは思わなかったもので、ゴメンね。

もっとも、立ち寄られたとしても、商品がなかったかも?開店と同時、客がわ~っと押し寄せ、瞬く間に売り切れとなった模様です。

コメントを投稿

daily happening」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。