ごしょらくさん

ごしょらくおじさんの日記

アスパラ畑に苦土石灰を撒く

2016-11-05 17:37:38 | daily happening
稲わらと木材チップチップの敷き詰め作業を終えたアスパラ畑、本日は、土壌酸度を調整(アルカリに)するため苦土石灰を撒いた。

この時期に撒けば、来年の春頃には効果が出るだろうとの予測であるが、何せ、自己流だからその効果は?であるな。

苦土石灰を撒く

こんなに撒いて、果たして?

アスパラは、アルカリ性を好むがこの畑は酸性土壌であるため、思い切って大量に撒いてみた。凡そ10aの畑に苦土石灰を10袋である。

一袋20キロだから掛ける10袋で200キロということになるが、こんなに大量に撒いて果たして大丈夫かしらん?




押せ!
人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グレーなキノコ、ハイイロシメジ | トップ | カミさんに引かれキノコ採り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

daily happening」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。