気になるあの映画とお気に入りのつぶやきたち

趣味の映画とマラソンとゲームにライブなどなど
twitter(@toprun0)と連携していきます。

モバイルバッテリー ポケモンgo で価格が乱高下 落ち着いたころ合いで購入してみた!

2016年10月20日 08時12分03秒 | Weblog

モバイルバッテリー ポケモンgo で価格が乱高下 落ち着いたころ合いで購入してみた!

ポケモンgoで一時売り切れしかも価格が高騰したモバイルバッテリーでしたが、

最近ようやく価格も落ち着いて以前の価格に戻ってきました。

なので、Anker PowerCore 13000

(13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応

を購入しました。

amazonで10月14日の新品価格が税込みで2,999円なのですぐにぽちっと購入しました。

届いた箱、すごく小さいですね。しかも色もいいです。

早速中を開けると、

ポーチと充電&データ通信ケーブルが入ってます。

充電&データ通信ケーブルが入ってたのが予想外!

添付されていないと思い、一緒にケーブル買ってしまった。

されど無駄にせず、今まで使っていたバージョンの古いケーブルと交換しました。

まず、モバイルバッテリーの充電から始めました。

購入直後からフル充電まで約5時間かかりました。

バッテリの残り容量は、本体横のスイッチを押すと4つの青いランプ点灯の数でわかります。

モバイルバッテリーの充電方法は、今まで使ってたスマホの充電器を使用しました。

エレコム製の高速充電器

2Aの出力があるので、問題なくモバイルバッテリーが充電できました。

ankerのモバイルバッテリーの評価は、amazonのカスタマーレビューに多数あるので

そちらを参考にしていただければと思います。

安心・安定性能の商品です。

ところで、モバイルバッテリーの使い道って?

そうなんです!

私のスマホは、シャープ製の7インチファブレットで

「3日間充電不要」のうたい文句でCMで流れてました。

しかし、それは新品でアプリもプリインストールの時のみ

今や、アプリ盛りだくさんで常駐ソフトがメモリとCPUを使い

経年劣化でバッテリーも一日で50%ほどまで減るようになりました。

日常は、それでも問題ないのですが。

マラソン大会やレジャーに出かけて、写真やらSNSを使い続けると

あっという間にバッテリー不足になってしまいます。

毎日持ち歩くわけではないけれど、停電の非常時にも役立つこと間違いなし。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月17日(月)のつぶやき | トップ | いきものがかり いきもの学... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL