ヤクルトごっくん!! 飲むだけじゃダメ!

スワローズをこよなく愛する男のひとり雄叫び~!
ツバメ達よ!俺がいるから大丈夫だっ!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月20日(火)のつぶやき

2014-05-21 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とろろそば

2014-05-20 | つれづれ

年齢とともに食べ物の好みって変わるものなのですかね。ついこの前まで何かにつけて「ラーメン、ラーメン」だったのに、今ではラーメンのラの字も出ず「そば、そば」で、極端な話、毎日そばでも構わないとすら思っています。そばは元々好きだけど、こんな感じ初めて。

熱いそばより、冷たいそばが好きです。引き締まった麺とつゆの絡まりが何も言えません。



冷たいそばといえば、先日日帰りツーリングの際に寄った、御嶽「玉川屋」さんの、とろろそば。美味しかったなあ。

こちらのとろろの粘りが非常に強くて、闇雲に食べると、そばを食べ切る前につゆがなくなってしまいます。そばを食べるというより、とろろをすすると表現したほうが適切ですかね。きっと新鮮な自然薯なんでしょう。つゆをそば湯で割って召し上がりたい方は、食べ方に工夫が必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月27日(火)のつぶやき

2012-11-28 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当に……?

2012-11-27 | つれづれ

悲しみには涙を。可笑しさには笑いを。
我々はその公式に則って、泣き、笑う。

だが私は時折こう思う。
本当に泣きたいのか?
本当に笑いたいのか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月19日(月)のつぶやき

2012-11-20 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月18日(日)のつぶやき

2012-11-19 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月14日(水)のつぶやき

2012-11-15 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メジャー組、WBC出場辞退続々について

2012-11-14 | つれづれ

今週末にキューバとの親善試合を控えている侍JAPAN。3連覇に向けて明るい話題が多いかと思いきや、メジャーリーグへ移籍した日本人選手の出場辞退や、選出選手を不安視するものばかり。そしてメジャー組辞退に関して言えば皆口裏を合わせたかのような反応をするものだから、今回監督を務める山本浩二氏、親善試合も始まらないうちから頭を抱え、彼らなしでは心もとないみたいな発言まで出てくるありさま。

政治力のなさなのか。もし監督あるいはコーチにいわゆる「実力者」がいたなら、ダルビッシュは無理だとしても、他の選手は渋々ながら参加を表明したんじゃないかと思ってしまう。山本監督以下コーチ陣の顔ぶれをみると、強引に呼び寄せたり、強引でも憎まれなかったり、隠然たる権力を持つ後ろ盾があるような人物は、残念ながらいないように思える。現役を引退して年数は経つものの、OBの中では中堅から若手の部類だから。山本監督の頭を抱えるのは、メジャー組が続々参加してくれるものと真面目に信じ、それを裏切られたからじゃなくって、3連覇を逃した時の弁解を予めパフォーマンスしたに過ぎないんじゃないか。穿った見方かもしれないが、まんざら的外れではないと思う。

そんなことはどうでもいい。メジャー組なんてハナから入れようとは思いなさんな。彼らは日本にいる時以上にシビアな立場にあり、侍JAPANどこじゃないから。所属球団だってそう簡単に首を縦に振らんだろうし。そして、はじめに3連覇ありきじゃなく、「メジャー組ゼロ、完全国内産の侍JAPAN」で1つ1つ勝っていくことだけ考えればいい。3連覇を逃したからって恥でもなんでもない。それより「メジャー組がいなかったからこんな戦いしかできなかった」というような試合っぷりのほうがよっぽど恥かしいし、有能な日本人選手のメジャーリーグ流出にますます拍車がかかりかねない。

純国産でがんばれ。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月13日(火)のつぶやき

2012-11-14 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうなる?! 林昌勇投手

2012-11-13 | スワローズ

林昌勇投手、退団へ。

こんな見出しが躍っても、特段驚きはしなかった。ああやっぱり、と思った。だけど、本当のところは、そうなってしまうのは、寂しい。絶対的な守護神といわれた頃の姿と球筋が今でも脳裏にクッキリ残っているから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月9日(金)のつぶやき

2012-11-10 | ついーと

今日から刑事貴族3。第一話、結構力入っている。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月7日(水)のつぶやき

2012-11-08 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のこと

2012-11-07 | つれづれ

「昔は雨が降ろうがヤリが降ろうがちゃんとゴルフ場へ行ってゴルフをしたもんだよ。今じゃ天気予報で雨だとすぐキャンセルだ。まったくなってない」

会社の上司、口角泡を飛ばしつつかく語りき。ゴルフがまだ限られた人の嗜みだった時代に、先輩などにゴルフクラブの振り方やルール、マナーを強制的に叩き込まれてきた上司だから、雨風ごときでゴルフしないなんて許せないんだろう。その気持ちはよくわかるが、それはゴルフ場が「(プレー予約を)断るのが商売」と言われていた頃の話。

ところがバブル経済の崩壊を契機に、景気はどん底、お給金は減る一方で、お金のかかるゴルフをする人は確実に減っている。週1回以上ゴルフをする人が果たしてどれほどいるか。この時代でも高い収入を得ている人と、ゴルフ場のメンバーを除いて、足繁くゴルフ場へ行ける人が果たしてどれほどいるか。ゴルフのプレー料金はひところに比べかなり安くなった。それならプレーする人がどんどん増えてもよいはずなのに。

ゴルフ場では、お客が減れば売上は下がるから、サービス向上とともにプレー料金を値下げしたり、プレーと昼食をセットにしたりと、お客の囲込みに躍起になる。料金値下げは最も即効性のある集客方法で、事実、一時的にお客が集まりはするが、それを持続することはできない。他のゴルフ場も一斉に同じ様なことをして、お客がさらに安いゴルフ場へ、目新しいゴルフ場へと流れてしまうから。さらに悪いことに、お客の絶対数があまり増えていない状況。「パイの奪い合い」をしているわけだ。ゴルフ場はお客の意向を無視できなくなった。いや逆らえなくなった、という方が正しいか。こうした事情から、件の上司の憤りが時代錯誤となってくる。

それはともかく。昨日は一週間前から雨の予報となっていたから、中止あるいは延期になってしかるべき(今の状況ならば)なのに、ゴルフ場へ行き、プレーした。このご時世に素晴らしいじゃないか!バイク用のレインウェアに雨水が浸み込んだ。ピンに向けて転がるボールが水溜りでピタッと止まった。ラウンド前に「過酷な条件でプレーするのも醍醐味」とのたまった同組の熟年ゴルファーが、途中からうんざりした風だった。

全ての組が9ホールを終え、さて、後半どうするかという話になり、参加者の半数近くは頑なにもう9ホールラウンドしたいと主張した。しかしゴルフ場はプレー続行を許さなかった。無念がる人は多かった。その中に、うんざりした風の熟年ゴルファーがいたかどうかは、わからない。でもきっと、ゴルフ場の英断に拍手喝采していたことだろう。

わたしは当然拍手喝采組。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月6日(火)のつぶやき

2012-11-07 | ついーと

これからゴルフ。しかしすごい雨。


豪雨とどこからかとどろく雷鳴のため、9ホールにて終了;;


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月5日(月)のつぶやき

2012-11-06 | ついーと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加