Spring of Grace Gospel Choir レポート

茨城県牛久市で練習しているゴスペルクワイアです。よろしくお願いします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマス・ゴスペル・コンサート 感謝!

2016年12月28日 | ライブ/コンサート レポート

 

ハレルヤ!

日曜日のクリスマスコンサートも祝福のうちに終わりました。

参加された方々、お疲れ様でした!!! もう疲れはとれましたか?(笑)

クリスマス当日に教会でのゴスペルはドンピシャでしたね!!

教会でのクリスマスコンサートは久しぶりで、どのくらいの方が聴きに来てくれるか分かりませんでしたが、礼拝堂がいっぱいの大盛況となりました。100名程いらしたでしょうか。駐車場も通路にとめるほど車がたくさん。駐車場係の方がいてくださって感謝でした。

アンケートによれば、知人・家族の紹介、という方が多く、クワイアメンバーの御家族やお知り合いがたくさん来てくださったんですね。また、みどり野チャペルのメンバーで、初めてコンサートに来てくださった方が幾人もいました。そのように、普段からクワイアを応援してくれている方々に聴いていただけたので最高です。その表情からきっと楽しんでいただけたと思います。チャリティーは33,101円集まり、早速昨日九州キリスト災害支援センターに送金しました。ご協力ありがとうございました。

VOJ, 霞ヶ浦GC, 阿見の受講生のみなさんが一緒に歌ってくださり、舞台上の人数もちょうどいい数になりました。合計54名でした。他地域から参加してくださった方々、ありがとうございました!! また、全曲でないにしても、生バンドで歌えたのも嬉しかったですね。活き活き感が違いますね。感謝します!キッズクワイアがないSpring of Grace ですが、赤ちゃん2名と小さなお子さんが一緒に舞台に上がって(歌って)くれたのも良かったですね。アンケートにアットホームでよかったと数名の方が書いてくれてました。

圭子先生の歌と、指揮も素敵でした。クワイアが歌ったクリスマス曲の元歌を歌ってくださり、聞き比べができました。バントのリードと伴奏等々はN王子さんのご尽力です。Gratefulは、とっても難しい曲だと思いますが、客席で聴いていて引き込まれましたよ。また、音響は圭子先生のお兄様でした。感謝!

ソロの二人も素敵でした。気持ちよく声が出ていたのでは? サプライズでリハーサル時にソロの一人Yちゃんの結婚のお祝いができたのも、良かった💕 裏で仕組んでくれた(笑) Hさん、バンドの方々、感謝! ご結婚をゴールインとしてではなく、人生の新たなスタートとして、これからますます豊かな恵みが注がれますように!

大喜多先生のクリスマスのショートメッセージは、“居場所がない人のための生まれてくださった救い主”。このクリスマス&ゴスペルのメッセージがますますますます必要な世の中です。イエス様がこのクワイアを私たちの居場所として備えてくださったことを感謝します。また、イエス様ご自身が居場所となってくださる、このメッセージをゴスペルを通して多くの方々にお伝えしたいと改めて思いました。

ケン先生は、連日日本各地を飛び回りコンサートをしていて、私たちのコンサートが最後でした。お疲れも見せず笑顔でディレクションしてくださいました。その日はお嬢さん二人がアメリカから日本に来ていたそうです。ケン先生がクリスマスの夜をご家族と一緒に過ごしたんだなと分かってほっとしました。感謝!

出演できなかった皆さん、残念でした。また、次は一緒に歌いましょうね!

陰に日向に応援・ご協力・御加祷してくださった皆様、心より感謝します。

すべてを導いてくださった主イエス様、ありがとうございます!

 

次期(32期)は2月中旬からです。どうぞお楽しみに!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマス・ゴスペル・コン... | トップ | 第32期(2017年2月~7月初旬)... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。