剛くんのブログ+パグpug

突発性難聴、顔面神経麻痺、逆子に不妊症。鍼灸師剛くんと26人の鍼灸師+パグの奮闘記

我が家のパグ

2008年11月10日 | パグ三昧
7年前、我が家にパグがやってきました。(鍼灸師I)
以前より同居したかったパグ、干しシイタケのような愛嬌のある顔とおっとりとした性格に魅了され、ついに飼う環境が整い実現。

生まれたばかりのチビパグは予想以上に愛嬌たっぷりで、何をしたいのかわからないがチョロチョロと意味も無く動き回っていました。



パグはその行動すべてに魅了されます。いままで写真は取れませんでしたが、はじめから食欲旺盛、食に対する執着心は異常なものがあり、ケージに足をかけ逆立ちしながらの食事。



食べた後は食事催促の繰り返し、やっとのことであきらめたと思ったら、今度はすぐに睡眠体制・・・。
睡眠中も他の犬とは違い、いびき、おなら、寝言、すべて人がすることを同じように行います。見てて飽きない癒しを与えてくれる家族です。

これから、時々ですが、このカテゴリーで少しでもほっとするような癒しを分けられたらと思います。

ちなみに我が家のパグはもう1匹、黒パグちゃんがおります。次回は黒パグをご紹介いたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セレブに人気美顔鍼 | トップ | 在宅ケアセミナー in 東京 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL