剛くんのブログ+パグ×2

突発性難聴、顔面神経麻痺、逆子に不妊症。鍼灸師剛くんと26人の鍼灸師+パグの奮闘記

顔面神経麻痺と水ぼうそう・帯状疱疹

2017年03月17日 | 顔面神経麻痺
3月11日 新宿

東洋医療臨床技術大学校アカデミーにて

国家資格を保有する鍼灸師に対して

顔面神経麻痺に対する治療の

講義・実技指導をさせていただきました

今回で8年目の講義となります




顔の表情を作る筋肉が動かなくなってしまう

顔面神経麻痺は

その殆どがウイルス感染です

この病気に罹るのは

子供から大人まで幅広く

免疫力がさがった時によく発病します

ウイルス感染の殆どは

水ぼうそうのウイルスであったり

口唇ヘルペスのウイルスであったり

インフルエンザに罹った後に

あらわれることもあります




水ぼうそうのウイスルが

体の中でなくなることはなく

大人になってから

帯状疱疹としてあらわれ(特に首や頭、顔・耳)

顔面神経麻痺の症状があらわれます

また 妊婦さんや糖尿病等をお持ちの方で

ステロイドを使用できない状態である時

治療方法がありません




しかし 鍼灸治療は違います

年齢 体の状態関係なく

ステロイドや抗ウイルス薬などよりも

麻痺に対して治療をおこなうことができます

専門の鍼灸院の治療法は

病院での評価方法よりも細かく

治療内容もしっかりとおこないます

患者さんの立場になって

患者さんに寄り添い

患者さんが納得いくまで

向き合う治療です


顔面神経麻痺で

目が閉じない

口が動かない

声が出ない

耳が聞こえない

物が二重に見えてしまう

など

症状でお悩みの際は

ご相談ください

もちろん

怪我や手術の失敗

後遺症でお悩みの方

顔面神経麻痺から

5年10年経過した方

それでも対応できる

治療法があります

どこまで回復できるのか

お体の状態 症状を

直接確認させていただき

ご説明致します




剛鍼灸院電話







◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日本唯一の顔面神経麻痺専門外来
剛鍼灸治療院
豊川市萩山町1-5
Tel:0533-84-5963
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログクリック

人気ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ パグへ