フォト&クラフト工房Gorou's (写真、カメラ、万年筆、腕時計、etc.)

写真、特に沖縄の・・・ カメラ、万年筆、腕時計など蒐集、修理復活などなど・・・写真と物の世界に嵌っています。

Bessa-Rとアベノン28mmレンズ

2017-11-27 12:00:00 | カメラ

Bessa-Rとアベノン28mmF3.5レンズ

またまた、カメラです。L39マウントのアベノンレンズを取り付けた、Bessa-Rです。

 Bessa-Rは軍幹部に、ファインダーのブライトフレーム切り替えレバーがあります。取り付けたレンズに合わせて選択します。
 この28mmレンズは、ディストーション(歪)は良く補正されていますが、階調性が悪く硬調な写りをします。しかし小さな、いわゆるパンケーキレンズなので、特にスナップ撮影ではとても扱いやすいです。

 75、35・90、50mmの3種類が選択できます。ブライトフレームの見え方は抜群です。史上最高のファインダーを備えたカメラと言われるライカM3にも匹敵すると思います。ちょっと云い過ぎか。Bessa-Rには 28mmのフレームが無いので、外付けファインダーが必携です。なかなか好い面構えです。

 

 

レンジファインダーで最高のファインダーを装備する、ライカM3。

 

 専用のグリップがあります。貼り革は指になじんで滑らないのですが、さらにグリップを着けることでしっかりカメラをホールドすることができます。
 カメラをしっかり持つことで手振れを防ぎ、ボケのないシャープな写真を撮れます。しかしこんな話もスマホやデジカメには手振れ補正がついているし感度(ISO)も自動なので、あまり意味のないことかもしれませんね。

 

~~~~~~~~~~~~~~    ~~~~~~~~~~~~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリンパスペンのレンズをLマ... | トップ | ミノルタ35MODEL-Fの修理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラ」カテゴリの最新記事