フォト&クラフト工房Gorou's (写真、カメラ、万年筆、腕時計、etc.)

写真、特に沖縄の・・・ カメラ、万年筆、腕時計など蒐集、修理復活などなど・・・写真と物の世界に嵌っています。

来年の手帳

2016-12-08 00:50:35 | 日記

早いもので、来年の手帳を準備しなければ

 一年の経つのが本当に早い! 来年の手帳を準備しなければならない季節になりました。
 今年は「ほぼ日手帳」を使って、これはこれで、とても使い心地の良い物でしたが、

 少々お値段が高い・・・ので、高橋書店の”Pochet Diary 2017"を買いました。

 文庫本サイズです。最初に2017年、2018年のカレンダーがあります。まあ、何の色気もありませんね。

 

 続いて、一月と一日1頁の記入ページがあります。ホント色気がありませんが、これって以前使ったモレスキンの手帳と同じ構成です。
 私は日ごとの行動を記録しているので、それらを自由に書き込める様式のものが使いやすいです。

 今年は、この手帳で行こうかと思ってます。このデザイン、大変シンプルですが私の使い方にマッチしています。割合気に入っています。

 それと、以前にもご紹介しましたが、トレーシングペーパーのような紙を使った無地のノート、日記に使っています。手帳は主にスケジュール管理ですが、日記はその日感じたことなどを記録しています。

 無地で透き通った紙なので、スクエアーの罫線のある台紙を下敷きにして書きます。以前は横書きにしていましたが、やはり漢字とひらがなは縦書きがキレイです。

時々満壽屋の文庫サイズの原稿用紙にも書いて、挟んでおいています。


 200字詰めの原稿用紙には一枚一項目で、できるだけ目一杯200文字を埋めるように頭を使って書きます。ボケ防止のため?

 

~~~~~~~~~~    ~~~~~~~~~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スモールセコンド・スクエア... | トップ | 第166回平和島全国古民具骨董... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事