goro's 花 Diary

東京の街を彩る花たちを追っかけています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

露草 科名の花

2007年09月23日 | 07 花たち



【ツユクサ・露草】ツユクサ科

今頃ツユクサかよと、笑う勿れ。

おじさんの生活時間でも、ツユクサの花に出会うことが出来るようになりました。
名前の由来にもなってるように、ツユクサの花は、朝咲き始めて、昼前には萎んでしまいますからね。

昨年は会いたい一心で、遅寝をして会ってきたんでした。

それが涼しくなったこの時期になると、薄曇りの天気の日には、午後になってもまだ花が咲いているのに出会えることがあるのです。

潔い青」い色の花を、今年も見ていただきましょう。

  

  

どのような神さまの意志があったのか、植物世界では時折見られる造形の妙が、このツユクサの花にも見られます。
よくみれば、複雑なパーツの組み合わせで形成されておりますよね。

その辺りの詳しい説明を、noodlesさんが「えらいぞ! ツユクサ♪」のタイトルで記事にしております。
渾身のレポートです。是非ご覧になってください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒガンバナの仲間たち | トップ | 帰り道は遠かった »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
季節が動いて (ポージィ)
2007-09-23 17:05:58
起床の時間をずらさなくてもご覧になれるようになりましたね。
(そのうちアサガオもルコウソウもきっと…)

うちの近辺でもまだたまに見かけますが、ほとんどが様々な
過酷な運命に遭って見なくなってしまいました。
久し振りの「潔い青」!やっぱり気持ち良いです。
下線があるのでもしやとクリックしてみたら自分のとこへ
飛んでいきました~。リンクしてくださってありがとうございます(^^)
Unknown (池田姫)
2007-09-23 21:53:52
ツユクサも撮ることができたのですね^^
今でも咲いているのを時々見ることができます。
私もポージィさんの写真に感化されて挑戦したのですが・・・うまくいきませんでした。汗;)
第3の白い花びらを撮りたかったのですが、これはガクかな?という感じで、もういいやとサジを投げたのです^^(あきらめ早い)
きれいに撮られていますね!
午後には萎んでしまいますものね。熱意が必要かと^^
コメントありがとうございます! (悟郎)
2007-09-26 01:05:25
★ポージィさん

そうなんです、午前中に咲く夏花たち、やっと見られるようになりました。
アサガオもなんとか見ましたし、あとはルコウソウですかね。
今日見たモミジバルコウソウ、近寄ると内側にめくれたものばかりです。

ツユクサたち、こちらもほぼ終わりかけです。
蔓がもたないですよね。
林の下草で、夏の間じっとしていた株には、まだ花が残っているようですので、もうしばらくは楽しめそうです。
「潔い青」気付かれちゃいましたね。
さりげなく潜り込ませておいたのですがね(笑)。
名付け親のページに、どうしても誘導したかったものですから。
断り無しでのリンクです。すみません。
これからも、勝手にリンクさせていただく思います。
よろしくお願いいたします。

★池田姫さん

この時期になって、なんとか撮ることができました。
好きな花なんですが、どうしても時間帯の違いで、いい状態のものに出会えないんです。
ポージィさんとnoodlesさんの記事で、ツユクサの構造を見させていただいたのですが、私はそのあたりは丸投げしました。
お二方には、とても敵わないと思いましたので(笑)。
カメラの限界もありますので、そのあたりになると、すぐ開き直ることにしています(笑)。

そうそう、池田姫さんのブログで、開花の早さに驚いたあの花、私も出会いましたよ。
ビックリです。
リンク、ありがとうございます。 (noodles3)
2007-09-26 17:00:32
綺麗に撮れていますね~!
何枚撮りました?(笑)

ところで、最近の写真を見ていて気がついたのですが、例の斜がなくなりましたね?

改善されたのでしょうか?
勝手にリンク (悟郎)
2007-09-27 01:40:32
★noodlesさん

私のデジカメでは、これが限界です。
その割に、そこそこのものは撮れたかなと思ってます。
何枚? ええっと、そんなでもないですよ、総計20枚くらいです。

何もしていないんですよ。
前と同じ設定で撮ってるんですけどね。
背景の都合でしょうか?

勝手にリンク、この先もよろしくね。

あわせて読む