goro's 花 Diary

東京の街を彩る花たちを追っかけています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮城野

2008年07月03日 | 08 花たち



【ミヤギノハギ・宮城野萩】マメ科

五月雨萩(さみだれはぎ)との別名を持つ「ケハギ・毛萩」を、夏に咲く萩として6月4日に記事にしておりますが、こちらは「夏萩」の異名を持つ「ミヤギノハギ」です。

「ケハギ」のときはかなり曖昧な内容になってしまいましたが、こちらは大丈夫、ミヤギノハギに間違いありません。
地上部からブッシュ状に枝を伸ばし、枝垂れかかっております。
花が咲き進むにつれて、もっと枝垂れることでしょうね。

咲き始めたばかりの、初々しい姿です。

「ミヤギノハギ・宮城野萩」の名前は、宮城県の宮城野に自生種が数多くみられることが由来だとされています。
宮城県の県花でもあります。

演劇関係者なら、「宮城野」と聞くと、矢代静一の戯曲を思い浮かべるでしょうね。
劇中、宮城野の台詞のなかで繰り返される「チンチンチン・・・」って音の響きが、印象的だったよな。
毬谷友子(矢代静一の娘)の主演で、昨年映画化もされていたんだね。
知りませんでした。

ヤマハギが例年よりも早く開花して驚いたという話を、つい先日のラジオで聞いたばかりです。

萩の花の咲く季節が巡ってくるのかと、感慨ひとしおです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アスピリンとの関係 | トップ | 明日、八重になろう »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
週末、 (noodles3)
2008-07-07 20:45:07
いくつか撮りましたが、まだまだです。
これは、既に良い状態で咲いていますね〜♪
萩の季節 (悟郎)
2008-07-08 00:43:28
★noodlesさん

ミヤギノハギが咲き始めているのに出会いましたか。
ハギの季節はこれからですね。
たまたま咲き進んでいるのに出会えました~~

あわせて読む