goro's 花 Diary

東京の街を彩る花たちを追っかけています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お見事!!

2009年04月21日 | 09 花たち


花ラッシュが続き、このままだと倉庫行きになりそうな花たちがたくさんあります。

そんななか忍びないほど見事な咲きっぷりの花がありましたので、ふたつばかり紹介させてください。


【ベニバナトキワマンサク・紅花常盤満作】マンサク科トキワマンサク属

素晴らしいベニバナトキワマンサクと出会いました。

何が素晴らしいと言って、この樹形です。
ベニバナトキワマンサクの木は、公園や個人の庭などでよく見かけます。
生垣にされているのを見かけることもあります。
ほとんどが剪定されていますのて、本来の形がどうなるのか、分からないでいました。
こんな樹形になるのですね。

ただただ驚き、感動いたしました。
お見事です。





【モッコウバラ・木香薔薇】バラ科バラ属

3年前にも紹介しましたが、わが町にあるモッコウバラの壁です。
長~~い壁は50m、いえいえ100m近くまで続いています。

こちらもお見事としか言いようがありません。


……………………………………………………

お蔵入りをさせたくないので、こちらも紹介しておきます。


【ギョイコウ・御衣黄(香)】バラ科サクラ属

ギョイウコウにも出会いましたが、かなり咲き進んで赤い色素が出ていますね。
咲き始めの緑のサクラは、昨年の記事で確認してみてください。



【ウコン・鬱金】バラ科サクラ属

すっかり散っていました。
この状態を見る限り、黄色いサクラの面影はありません。
ハラハラと花びらを散らせるんじゃないことも、認識しましたよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪の花冠 | トップ | 女官の盛装 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ピンクに染まる (ポージィ)
2009-04-21 12:59:49
これはすごい!見事なまでにピンクに染まったベニバナトキワマンサク
ですね。葉の緑がもう何も見えません(笑)
それに樹形がのびのびとして気持ちいいですね!これが自然形かしら?
 
わぁ~い、このモッコウバラの壁、覚えてますよ~
相変わらず見事に続いているんですね。モッコウバラはかなり
シュートが伸びると思いますが、上手に管理して毎年綺麗な姿を
保ち続けているなんて、長~~い壁だけに、つくづく感心します。
綺麗ですね!

悟郎さんのところにもギョイコウが登場ですね。
黄色のウコンも緑のギョイコウも最後はピンクに染まる。
ウコンの落花は完全にピンクですね。白からピンクに染まって
落花するスイフヨウを思い出しました。(全然違うけど… ^^;)
はらはら散り派ではないんですね。
Unknown (ロッキーママ)
2009-04-21 17:27:40
ベニバナトキワマンサクって高く伸びる木ではないのですね。横に広がるのですか。
でも、これだけ咲けば見事ですね!
満開のサクラも負けそうですね。

モッコウバラは近所で垣根になっていますが、これ程
長くはないです。
でも今満開で黄色の壁できれいです。

ギョイコウもウコンも、咲き始めの色が良いです。
これまた、 (noodles3)
2009-04-21 18:14:14
立派なベニバナトキワマンサク!
と思ったら、このモッコウバラ、半端じゃないですね。。
ウウ。自分も容易してるんだけど、めげるなあ・・・
コメントありがとうございます! (悟郎)
2009-04-22 00:23:47
★ポージィさん

このベニバナトキワマンサクは凄いでしょう!
一見して目を疑っちゃいました。
もともと花付きのいいベニバナさんですが、大きく枝を拡げていますのでね、ピンクの大きな塊りになってましたよ(笑)。
手付かずだとどんな樹形になるのかわからなかったんですけど、この木にヒントの一端はあるんじゃないでしょうか。

こもモッコウバラの壁、覚えてくださってましたか。
毎年見事な姿を見せてくれるんですよ。
管理が充分になされているんでしょうね。
そうじゃないと樹形が壊れてしまいますからね。
花の時期がもう少し長いといいんですけどね(笑)。

noodlesさんに続いて、ここでもギョイコウを登場させちゃいました(笑)。
ある場所はわかっていたんですが、緑のサクラの時期には伺えなかったのでね。
ウコンもギョイコウも、最後にはサクラ色でお終いです~~
花色変わりでいえば、スイフヨウは有名ですものね(笑)。
はい、はらはら散る派ではないことを、今年確認しました。

★ロッキーママさん

ベニバナトキワマンサクはそんなには大きくならない木だと思っていましたが、ここまでのものを見たのは初めてでした。
お見事というような咲きっぷりですよね。
私のなかでは、側で咲いていた八重のサクラより上でしたよ~~♪

ここのモッコウバラの壁は、これでもかというくらい長いです。
このフェンスをモッコウバラだけを選んで植えたかたの勇気に、カンパイです~~
黄色と白のモッコウバラ、あちこちで咲いていますよね。

やっぱりロッキーママさんは、咲き始めの黄色と緑がいいんですね(笑)。

★noodlesさん

今回紹介したベニバナトキワマンサクとモッコウバラは、超が付く特別な存在です。
用意しているもの、メゲずにアップしてください~~(笑)。

あわせて読む