バニの ゴロ子と! 二代目は、まる子。

小柄なバーニーズのゴロ子との暮らし♪
2015年10月に二代目まる子登場!

Woofで楽しみにしてたこと。

2017-04-27 23:59:59 | 日記
それは、プール


Woofのプールのことは

テレビ番組やいろんな方のブログで見て

どんな感じなのかは大体わかってたから

ちゃんと泳げない子じゃないと無理だわ、と

水嫌いのゴロ子の時代は遠い存在だった。

でも、まる子が泳げるようになって

ぐぐーんと近い存在に、

我が家が普通に行ってもいい場所に、

なった気がしていたのだ




ということで・・・


まる子をプールに連れていくと

プールサイドから一段降りたゾーンに

立ち止まった。


さあ、泳いでみなさい!





すぐに水に入るかなと思いきや

勇んで(どっちかっていうと親がね登場した割には

同じ場所でモタついている。

明らかに、どうしていいかわからないもよう。


そっか、そっか。それもそうだよねぇ。

今までとは勝手が違うもんねぇ、まる子。

お台場の「綱吉の湯」のように

優しく誘導してくれるインストラクタ―もいないし、

西湖の時のみたいに水辺から歩いて行けば

段々と深くなって気づいたら泳いでる、

ということにもならないのよ。

このプールではね、

今立ってるところから飛び込むか、

一段高い飛び込み台からジャンプするか、

そのどっちかしかないんだよ。

さあ、どうするかな?


すると、まる子は、

このゾーンで暫くちゃぷちゃぷしてたけど

際のところから水を覗き込んだとき、

片足を踏み外してそのままプールへ落ちました

そして、そのまま泳ぎ出した。

結果、オーライ





だけど、今度はプールから

どうやって上がれるのかが分からない。

すると、先に来てパパと遊んでいたコナちゃんが
(ランチで一緒だった女の子

飛び込んでおもちゃをレトリーブしたのを見て

追い始めた

コナちゃんはカンペキだ!



コナちゃんはこのまま進んで上がってきたのに

まる子はなぜか途中で回れ右してしまい、

更にあちこち泳いでからやっと戻ってきた時には

疲れてしまって自力では上がれなかった


でも、テンションは上がって

プールサイドを走ってハシャいでた。
(ホントは元気だったくせに、上がれないフリしたね?)

ヨイコはマネしてはいけません!



結局、この日は

自分からジャンプすることはなく

父が放り込んで(乱暴だわねぇ

泳がせたの。






どうだったかい、まる子?

楽しかったか!?


悪くないね、って顔かな?




次に来たら、今度は自分でジャンプしてごらん

font size="2">↓いつもクリック ありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへにほんブログ村
お読みいただきありがとうございます。
《まる子の動画をYouTubeに公開中です。
「バニのまる子」または「仔バニのまる子」で検索してみてくださいね。》

引き続きMIX犬ウィルの情報を

お待ちしています。

よろしくお願い申し上げます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加