猫とぼちぼちRUN

スコティッシュフォールドの風太郎と雑種のめいと暮しています。

宝塚、中山連山。雨中のひとりトレラン

2016年09月18日 | トレラン・ハイキング・トレッキング・マラニック
今日は中山連山へGO



朝、阪急そばで腹ごしらえして9時の電車で阪急中山観音駅に向かいました。



中山寺の奥の院方向から山を登ります。
雨にも関わらず年配の方が奥の院目指して歩いておられます。
ご年配の女性に挨拶しました。
「こんにちは〜」
ずんずん登ります。

次は毎週1回登っておられるという年配の男性と少しお話させていただきました。
いつもは逆から登るけど時々は中山から登っているとの事。
道で迷うところはないから大丈夫と言っていただいて少し安心しました。

思ったより早く1時間位で中山山頂に到着。



ここからは阪急山本駅に降りていきます。
ずんずん進みます。



いつまでも登り下りの繰り返し。
下りは3回ほどズルっと滑って尻餅をつきました。
でも走れるところはゆっくり走りました。



雨も激しくなってきてるし誰にも会わないから不安になってきた。
進むしかないけど疲れてきてずんずん進めなくなってきました。


土砂降り

それでも走れるところは走って進みました。
はやく下りたいから。

やっと岩場にきました。
これを降りればゴールはもうあと少しのはず。
でも

マジか⁈ここ降りるのか。
真っ平らな岩場が広がっていました。
芦屋ロックガーデンのなんて比べものになりません。
こ、こ、こ、怖い。



ここ降りて来ました。(下から撮影)
まだまだこんな岩場が続きます。
お尻を岩に付く位低くして足を少しずつ下ろしていきました。



途中からロープがあった
掴んで降りていたら下から声が
「ゆっくりでええで〜」
「はい!」あ、人がいた。嬉しい。
「つまづいたら下まで転げ落ちるからここで少し休み」と言ってくれた。
山で会う人はみんな優しい。

はぁ〜怖かった。
山頂から2時間以上かかりました。
さらにまだ下ってやっと山本駅に着きました。

近くに住む友達に駅まで迎えに来てもらってシャワーを借りて



トンカツ食べたら生き返りました。



友達の可愛いワンコ達に癒されて帰りました。



私、逆から登ってました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰宅ラン、大阪市役所からは... | トップ | 豚肉巻きと春鹿祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレラン・ハイキング・トレッキング・マラニック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL