飛来飛去 ~風の吹くまま~

中国・遼寧省瀋陽在住歴十数年。
最近ネタぎれ気味ですが、何気ない、でも誰かに話したい日々の発見を綴ります。

チーズタルト

2016年11月19日 | 私の食卓

寒くなると、やたらと甘い物が食べたくなりますよね? ねっ??

本日の私のおやつは...

パンダ・チーズタルト!!

 

 

チェーン店なので、中国各地にある有名店だと思いますが、私は初購入!

ただの「タルト」なのに、パンダ柄というだけで、何故こんなに魅かれてしまうのでしょうか?

思わず、素通りした店の前をバックして、ショーケースに釘付け!

 

味は3種類あるのですが、決めきれずに、結局、1種類ずつ買うことに...。

 

店員さんに「一番かわいい顔のください」と、わがまま言って取ってもらったのがこれ!

 

店頭に並んでいる時は、もうちょっと可愛かったんだけどなぁ...

ココアパウダーが散らばってしまいました。

これはベーシックな味のチーズタルト。

 

パンダの見た目だけで、味は大したことないんじゃないの?と、疑いながら、口に入れたのですが...

「うまい!これは、うまい!」

 

中国で「タルト」と言えば、香港・マカオ名物の「エッグ・タルト」が有名で、瀋陽でも比較的手に入りやすいですが、「エッグ・タルト」の生地がパイっぽいのに対して、こちらはクッキーっぽい本格的なタルト生地。

しかも、生地がサクッと軽く、中のチーズクリームもふわっとなめらかで、甘さもしつこくないんです。

1個8元とお高めですが、日本で人気の某店のチーズタルトの半額だと思えば、まあOKですかね~。

 

中国のケーキも最近はずいぶん美味しくなりましたけど、まだまだ好みに合わない微妙な物もあります。

しかし、チーズケーキ(特にレア)はあまりハズレが無いので、味は大丈夫だと思ってましたが、こんなに口当たりの良いタルトとは思いませんでした。

これは間違いなく、リピート決定!

 

因みに、こちらの目がハートなのはブルーベリー味。

底にブルーベリーのジャムが入っています。

ブルーベリーの量はちょっとだけですが、味は本物で果肉の粒も感じられます。

 

そして、このたぬきのような白黒反転パンダはティラミス味。

ちょっと残念な顔になってますが、味はバツグン!

タルト生地がココア味になっているだけでなく、底の部分にはちゃんとコーヒーを染み込ませたスポンジのような物も入っています。

チーズをマスカルポーネに換えているかまでは不明ですけど、ベーシックとは違う美味しさで、これはまた3種類とも買ってしまいそうですね。へへへ。

 

芋、栗、南京をはじめ、秋は美味しい物いっぱいで、ついつい間食しちゃうんですけど、また新たな“自分ごほうび”が出来て、楽しみが増えました。

ただ、日持ちがしないので、日本の友達に持って帰れないのが残念ですね~。

是非こちらに遊びに来てください!他にも美味しい物を紹介しますよ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々の結婚式 | トップ | どうでもいいもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

私の食卓」カテゴリの最新記事