≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ by ごろー

洋楽ロッククラシックの偉大なる500曲を勝手に選びます。≪たのむから静かにしてくれ≫改題。

No.305 ボ・ディドリー/フー・ドゥー・ユーラヴ (1956)

2017-07-14 | Weblog
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その305
Bo Diddley - Who Do You Love

ミシシッピ州出身のボ・ディドリーもまたロックンロール誕生の聖なる年、1955年にチェスレコードから、自身の名前をそのままタイトルにした「ボ・ディドリー」という曲でデビューした。

"ボ・ビート"または"ジャングル・ビート"と呼ばれる独特の、ケツがムズムズしてくるようなリズムで、ちょうどブルースとロックンロールの橋渡しのような役割を果たした。
ボ・ビートの基本編成はギターとスネアとマラカスだ。曲によって、ピアノが加わったり、ベースが加わったりする。

ローリング・ストーズのファンにはマディ・ウォーターズやハウリン・ウルフと並んで、親しみのある祖父のひとりのような存在でもあるし、バディ・ホリーの「ノット・フェイダウェイ」やU2の「デザイアー」などもボ・ビートによって書かれた作品だ。

ボ・ディドリーは2008年に79歳で亡くなった。
チャック・ベリーやマディ・ウォーターズほど有名ではないし、最近はあまり聴かれないのかもしれないけど、彼もまた偉大なるロックンロール・オリジネイターのひとりであることだけは忘れられてほしくないなあと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.304 マディ・ウォーターズ... | トップ | No.306 サム・クック/ユー・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL