≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ by ごろー

洋楽ロッククラシックの偉大なる500曲を勝手に選びます。≪たのむから静かにしてくれ≫改題。

No.304 マディ・ウォーターズ/ガット・マイ・モジョ・ワーキング (1956)

2017-07-13 | Weblog
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その304
Muddy Waters - Got My Mojo Working

これもまたこの時代のブルースによく出てくる「モジョ」について歌った、ブルースの王様マディ・ウォーターズの代表曲だ。
ただし、もともとはアン・コールという女性ソウルシンガーの曲だったのを、彼女といっしょに公演旅行をしていたマディが気に入ってカバーしたのだそうだ。

「おれのモジョが効いてきたぜ!」と歌う、もはやブルースというよりほとんどロックンロールと言えるこの曲は、マディのライヴの文字通りクライマックスで演奏された曲だった。
モジョが効いてきた、と言うのはわかりやすく言うと、おれはもうビンビンだぜ、とかまあそんなようなことだろう。
モジョについて気になる方は、過去記事のNo.211のライトニン・ホプキンスの「モジョ・ハンド」の項を参照されたし。

オリジナルのスタジオ録音でもライヴ音源でも、マッチョな感じで豪快に歌う印象だけど、この動画では正装して渋くジェントルマン的に歌っているのが面白い。
まるで女性の耳元でそっと「そろそろモジョが効いてきましたよ」と囁いているみたいだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.303 ザ・プラターズ/オン... | トップ | No.305 ボ・ディドリー/フー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL