「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

多気郡へ。相可高校生のお菓子をいただく。

2013年09月30日 | 日記

9月30日(月)

 早朝配達。町内清掃。医療福祉生協のしんぶん配り。

 そして、大台町や多気町へ。昨日はとても疲れた。

 多気町の地域支部会議で、「高校生国際料理コンテスト」

を開き、一位になった相可高校生が万寿やさんとつくった

お菓子をいただいて、ほっと一息。

 

   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫の運動会はインターナショナル。

2013年09月28日 | 日記

9月28日(土)

 孫の運動会に行った。

 80メートル走を走った。一等だった、得意そうな

孫であるが、写真撮影は失敗してしまった。

 

 それにしても驚いたのは、外国の人の多いこと。

先生に聞くと、三分の一は外国の子ども達で8カ国

から来ているとのこと。従って、応援に来られている

親御さん達など、外国の人達でいっぱいだった。

 アナウンスも日本語、ポルトガル語、スペイン語、

それから英語で行っていた。娘も学んだ小学校である

が、二十数年の間に、すっかりインターナショナル

スクールになっていた。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支部会議のあと映画に行ったら、まあ。

2013年09月28日 | 日記

9月27日(金)

 昨日、午前中は地域支部の会議。中川市議予定

候補のあいさつやら、党大会前の話に、やや緊張

気味の面々。私も力を込めて話した。

 午後、休みをもらって映画館へ。

 なんとまあ、午前中支部会議に参加した面々が

横一列に席をとって、お菓子を食べたり、おしゃべ

りしたりとにぎやかなこと。別に申し合わせたわけ

ではなかったが、びっくりしてしまった。

 隣に座って、私もお菓子をいただいた。

 みんなで見た映画は「そして父になる」だった。

 

     

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者施設に入所した支持者を訪問

2013年09月27日 | 日記

9月26日(木)

 長年の支持者がケア付き高齢者住宅に入所され

た事を人づてに聞いた。

 8月に入所したが、昨日3人でやっとお尋ねした。

 私が津医療生協の保健師時代に知り合って、地域

の保健活動をや協力してやってきた大切なひとだ。

 緑内障の手術後、遠くにいる息子さんのすすめで、

急に入所したと聞いた。最近ご無沙汰していたこと

をわびた。

 「元気で長生きできる地域社会」にしたいとの思い

でその方ともいっしょに、保健予防活動を行い、生き

生き生きられる社会にしようと政治の世界に身をお

いた私だが、30年前に市議になった当時、支持して

くださった方は、高齢者になっている。最近お亡くなり

になる方や施設に入所したりすることが多くなった。

 でも、私たちの願いは、一面ではよくなった事もある

が、とりわけ生活面では、かなえられるどころか後退

している。 内心忸怩たるおもいである。

 私は還暦を過ぎたが、まだまだ働ける。

 安倍さんがアメリカで、大得意で「積極的な平和主

義」などと、事費を増やすことを主張している。一体

誰が出した税金を使うというのか。勝手な事を言って

もらいたくない。軍事では平和は守られない。

 最近、長年国民に植え付けられてきた反共偏見が

薄れ、政治をゆがめる根本が見えやすくなってきた。

 頑張らなければと思う。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中部電力「浜岡原発再稼働申請はするな」

2013年09月26日 | 日記

9月26日(木)

 中部電力は、昨日浜岡発電所の4号機の再稼働に

むけた安全審査を今年度中に原子力安全規制委員

会に申請する方針を明らかにしたという報道を聞いた。

 何ということだろう。巨大地震の巣に位置する浜岡

原発だから、当時の総理大臣の英断で止めたのでは

なかったか。

 堤防を築いて守るといい、視察した経団連の米倉

会長は「浜岡を動かしたら世界に誇れる」というような

発言を聞いて、怒りを覚えたが、今度は現実的に動き

だそうとしている。

 人間の命より「もうけ」が優先される経済はおかしい。

 人間の命が守られる経済にしていかなければならない。

原発より自然エネルギーの開発こそすすめなければなら

ない。

 「浜岡原発再稼働は絶対認められない。」これが、かつて

中電の芦浜原発を止めた三重県民の願いである。

 

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加