「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

よかった「麦とクシャミ」の公演

2016年10月16日 | 日記

10月16日(日)

 きょうの中日新聞に劇作家・演出家の平田オリザさんが

代表をつとめる劇団「青年団リンクホエイ」による公演

「麦とクシャミ」が津市の四天王会館で開かれていて、

きょうが最終日だという事を知った。時間は午後2時から。

 私は、はじめて見に行った。

 公演は「県民に演劇を楽しんでもらいたい」と、県文化

会館と津あけぼの座が共同で全国の公演を紹介していく

企画「Mゲキ×Aゲキ」の一環だとか。

 座席は50ぐらいで満席。俳優さんは5人で、何でもやっ

ている様子で、とても家庭的だった。

 演劇は、第二次世界大戦終戦前と直後。昭和新山の誕生

にともない、ある村の麦畑が日に日に隆起していく様子を

村人の日常生活の中に描いていた。火山爆発さえ知らせては

いけない秘密になっていたとは。

 何しろ目の前で繰り広げられる演劇に感動した。料金は

2500円で安いと思った。

 

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 津市日本共産党後援会総会で... | トップ | 障がい者の娘が小学校で語る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。