「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

かがやき特別支援学校開校式に参加

2017年07月15日 | 日記

7月15日(土)

 きょうの午前、かがやき特別支援学校の開校式が行われ

たので出席しました。

 この学校は、津市高茶屋にあった県立小児心療センター

あすなろ学園に併設する津市立の小中学校の分校(61年前

に開校)と、草の実リハビリテーションセンター併設の

城山特別支援学校の分校(60年前に開校)が移転し、

津市大里の国立病院機構三重病院に入院している児童生徒

のための緑が丘特別支援学校(50年前開校)と、いっしょに

なって、三重県立ががやき特別支援学校として本日開校しま

した。それぞれ「あすなろ校」「草の実校」「緑が丘校」と

して教育を行います。

 このほど、児童精神科、リハビリテーション科、整形外科

として三重県立子ども心身発達医療センターが、国立病院

機構三重病院の隣に建築されたための開校でありますが、

三重県立かがやき特別支援学校は医療・福祉と連携して支援

する「チームかがやき」として、病気や特別な支援を必要

としている子どもたちへの多角的な支援を行うという目的

をもっています。

 チーム力で子どもたちの個々にあった発達を保障し、学

力をつけていただくよう、期待したいと思います。

 (校章は「ユーネットみらい」が制作:デザインは

近藤敦也さん:伊勢志摩サミットシンボルマーク考案した

グラフィックデザイナー・北勢きらら学園卒業。

氏は筋ジストロフィーとたたかいながら制作活動を行って

います。)

 

 

 

 

 

 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝から県議会報告夏季号の配布 | トップ | 松阪市議選はじまる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。