「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

県議会報告 2017年新春号の戸別配布を行う

2017年01月11日 | 日記

1月11日(水)

 朝から県議会報告2017年新春号の個別配布を

町内に行う。

 毎月配布しているが、この号は昨年暮れに

できあがって、新年の新聞におり込んだもの。

 2016年9月から12月に開かれた定例月会議

の一般質問の報告と2016年の県議会について

私と山本さんが特徴を11項目ピックアップし

それぞれコメントを載せた。

 

 今年の県議会は17日からはじまります。

 今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡野事務所の新年会 | トップ | 今年初めての早朝宣伝 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
届いても中くらいなりおらが春 (長谷山)
2017-01-13 20:00:49
2017.1.13 しんぶん赤旗 勝部昭義さんの投稿から

「読者の広場」12月30日付けの京都・長谷川喜八さんの「伝え方の努力」い共感します。中略、「届くのを楽しみに」と思われるようにするにはどうしたらいいかを考えます。中略、何と言っても見出しが大事」と先輩たちからのアドバイス。漢字ばかりにならないように工夫します。

・漢字ばかり、しかも重複して使うのでくどい。
・「山本県議 許せません監査委員が知事後援会長 知事出張公費公開を」、では長すぎる。従って見出しが小さくなる。
「県監査委員の免職、知事の旅費公開を要求」でよい。

・「高すぎる国民健康保険料 県一本化でどうなる 岡野県議」
「高すぎる国保料に3つの提言!」、でよい。

「2016・県議会 私たちが選んだ11」
・どっちが表か裏かわからないのはダメ。
・県議2人が並んだ写真には違和感がある。
県庁の前で2人揃った写真とか、新年にふさわしい写真ってものがあるだろうに。
・枠の背景色の黄色に赤の見出は同じ暖色系ゆえ目立たず、かえってケバケバしく品がない。背景色や赤の見出しは不要。
・◎や×を掲げた何人もの女性のイラストはスペースを占領しすぎ。

・相変わらず「色」で目立たそうというのがありあり。
「届くのが楽しみになる」のはこういう作り方。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nari-yo/ken72.pdf

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。