「お元気ですか」岡野恵美です

日本共産党の岡野恵美の日常の政治活動や生活を紹介します。

激動する情勢。党として総選挙を攻勢的にと思う。

2017年09月18日 | 日記

9月18日(月)敬老の日。

 昨日、28日開会予定の臨時国会冒頭で安倍首相が衆議院

を解散し、総選挙となる可能性がきわめて濃厚だということ

がわかりました。最短で10月10日公示、10月22日投票とい

う。まさに激動の情勢です。

 党中央委員会は、昨日緊急の訴えを発表しました。

 それは、「今回の解散は、「森友」「加計」疑惑の真相究明に

フタをしたまま、多数の議席を確保し、宿題の憲法改定を狙っ

たきわめて党略的対応です。」としながら、「同時にそれは、安倍

政権による国政私物化と憲法破壊の政治への厳しい批判、都議選

での自民党の歴史的惨敗など、国民のたたかいと日本共産党の奮

闘によって追い込まれた結果にほかなりません。」としています。

 私は、中央委員会の呼びかけに積極的にこたえ、今回の解散・

総選挙で安倍内閣をたおすために、攻勢的にたたかうことが必要

だと考えます。そのために知恵と力を出して、いかなければなら

ないと思います。 

  

 きょうの朝の散歩で海を見ると、台風18号が去り、波は穏やか

になりつつありました。

 敬老の日のきょう、様々な事を思いました。

 政府の思惑で「人生100年時代構想会議」が開かれたといいます。

 総選挙にあたり、日本共産党が躍進することが、これからの時代

を今までの自民党政治とは違い、真に夢や希望がかない、100年

安心して暮らせる政治にしていくための第一歩。ということです。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第13回消費税をなくす三重の... | トップ | 「安倍9条改憲絶対NO」9.19... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。