五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

◆ まんがタイム 感想

2016年10月12日 | ◆4コマ誌② まんがタイム

2016年11月号

 

 表紙は、味覚の秋な課長さん!
 「秋を食べまくろう!」の言葉と共に、鮭の塩焼きが美味しそう。
 他、猫まりあさんはサンマ、あみかさんは栗ご飯、サラさんは鮭まるごと、秋の味覚。

 

 今月の「意外な嗜好で賞」は、『ひとみ見つめないで!』より、副会長!

 

 今回、副会長を調査する、ひとみさんと観田くん。

 ひとみさんはおろか、観田くんまで寒気を覚えるほどの冷たい視線を向ける
 副会長さんのクールっぷりは、もはや寒冷地帯。

 そんな彼女が温かい目を向けるものはないかと、尾行して確かめようとする2人。
 その尾行する様子が面白おかしかった今回でしたけど、そこで判明した副会長の
 「温かい目を向けるもの」とは・・・?

 これが意外というか、副会長らしいというか、判断の難しいもので(^^;
 クールな副会長が饒舌になっていたのは、意外といえば意外でしょうか。
 でも、すぐさまクールに戻って、ひとみさんに説教していたのは、さすが。

 

 

【コミックス3巻、発売中!】

●秘書の仕事じゃありません (東屋めめ 先生)

  

 社長のお供をする秘書・中田さん。

 社長が出張ということで、そのお供をすることになった中田さん。
 しかし、あの社長と一緒なのは、波乱しかない予感・・・

 さすがの主任も、こればかりはどうにもならないと、中田さんに丸投げ。
 そんな中での外出が、愉快に描かれていました。

 新幹線に乗る前、「おいしそうなお店」に引っ張られる社長さんを
 引き留めるのに苦労する中田さん(^^;

 部下ちゃんのおかげで、ナビは完璧で、そうした点では助かっています。
 新幹線の中では部下ちゃんも、車内充電にご満悦で可愛らしかった。

 そして、あちこちへ行きそうになる社長を抑えつつ、ようやく取引先へ到着。
 そこで夫婦に間違われる社長&中田さんが面白かった! 腕組んでるし(´▽`;)

 相手先では、主任さんが“有名人”だったのも愉快でしたし、
 社長に合った接待がさすがでしたし、中田さんの社長操作もお見事でした!

 そんなこんなで、社長との出張話だった今回。
 中田さんもだいぶ社長の扱い方に慣れてきたようで、頼もしくなりましたね。
 なんて感じつつ、今後も楽しみです!

 

 

【最終回!】

●あしながおねえさん (シモダアサミ 先生)

  

 コミックスは、12月7日発売! ・・・ですが、最終回!!

 ラストは、父上のご帰還。
 海外赴任から帰って来た父上ですが、お出迎えなし!?
 家へ帰って来ても、ガラ~ンとして静まり返っております。

 平日だから当たり前と、帰って来た航くんが言ってますけど、久々の再会の割に、
 子供たちの盛り上がりもなく、けっこう落ち着いている様子ですよね。

 それもこれも、千伽さんのおかげでしょうか。
 彼女のおかげで、子供たちも安心して、父不在の期間を過ごせたのかなと感じます。

 そして、父上のいる家。
 父上視点で子供たちを眺める様子が、穏やかで平和な雰囲気でしたね。
 そこで子供たちの中に、千伽さんの存在が大きく根付いていることを知る父上。

 千伽さんの加わった家庭を、違和感なく受け止めている所がよかったですね。
 「みんなで母さんの墓参り行くかー」と続く言葉が、千伽さんも“家族”に含めたという
 想いを感じさせます。

 子供たちにとっても、千伽さんの存在がいかに大きなものだったか。
 終盤の展開、そしてラストで、それがよくわかる流れが、微笑ましいものでありました。

 などなど、父親不在の家へ、突然やって来た居候。
 4人兄妹との交流の中、しだいに“家族”となってゆく内容が面白おかしく、また、
 心に響くお話でしたね。 楽しませていただきましたー!

 

  

【その他】

●まりあ17 (むんこ 先生)

 結婚は、夢か墓場か・・・

 先生の結婚式に参加することになったまりあさん。
 【墓場の入り口】みたいな評価をしていますけど、友人たちは夢いっぱいな雰囲気。
 友人たちもまりあさんを理解していて、そんなギャップが可笑しかったり(^^;

 式では、まりあ母がスピーチすることになりますが、言っていることが面白すぎて笑!
 いいのか、それで!? 新郎のイメージ大丈夫なんだろうか・・・と心配になります。
 それはともかく、人生の大博打とまりあさんが述べていたのは、正しい認識でしょう。
 外れも大きいけれど、当たりだってあるわけですからね。

 

●ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ 先生) 

 大地くん、お悩み中・・・

 近藤さんのフライングで、悩みの理由を知った榊先生たちでしたけど、
 おめでたというのはともかく、奥さんが別の病院で産みたいと言っていたのが
 原因だったようで、なるほどでしたね。

 でもナース陣は、そうしたニーズにも理解があって、滝沢先生の所も別の病院で、
 かつその理由にも納得でしたし、「妊婦本人が安心して落ち着ける場所」であればいい
 という話も、大事なことだと感じました。 新しい幸せが、やって来ますね~。

 

●大家さんは思春期! (水瀬るるう 先生)

 母の日に、チエさんにプレゼント!?

 中学生の子に、母の日プレゼントって、何かがおかしい。
 けど、住人皆が世話になっていることを考えれば、納得ですかね(^^;

 そんな中、前田さんはチエさんに甘えすぎだと指摘され、自分で色々やることに。
 チエさんは部屋にはいられたくない理由でもあるのかと、不安げだったものの、
 結局なんだかんだで、元の状態に戻っていたのは、前田さん的によかったのかどうなのか。
 そして、チエさんの母上の話は、ちょっと気になる雰囲気で、今後の展開に期待です。

 

●おひとり食堂 (櫻井リヤ 先生) 

 アイドルおっかけさん、再びご来店。

 けれど、何やら元気がないと思ったら、追っかけていたアイドルがスキャンダル!
 ファンをやめると言い出して、次のターゲットは、誠一郎様に・・・という展開が、
 誠一郎くんとしてはドキドキな感じで、面白かったですね。

 でも誠一郎くんは、好きだったアイドルのファンをやめてほしくないと思っていて、
 後日、せいたろうくんをお店に招き、そこからわやなおっかけさんもやって来て、
 丸く収まっていたのが、爽やかに楽しい雰囲気でありました!

 

●ボンジュール!仲居さん (ばたこ 先生)

 写真撮影に凝り始めたサラさん。

 サラさん、写真をとるコツを教わったことをきっかけに、撮影に没頭しています。
 ヤスヒロくんが、ブログのネタになるかもと述べたため、乗り気な所が愉快で可愛らしい。

 そこで、やたらと凝った撮影をするサラさんが面白かったりでしたけど、
 両親が亡くなってから、あまり見られなかったトモカさんの笑顔が撮影できたことに、
 叔母である女将さんが感謝していたことに、あたたかいものを感じられました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆ まんがホーム 感想 | トップ | ◆ まんがライフオリジナル ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。