五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

◆ まんがタイムきららキャラット 感想

2017年03月29日 | ◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット

2017年5月号

 

 表紙は、『Aチャンネル』より、トオルさん!
 何やら可愛らしい格好に、背景の花のイメージが色彩豊かに美麗です。
 コミックス8巻と、黒田bb先生の画集も、発売中!

 

 

 今月の「ようやく和解で賞」は、『NEW GAME!』より、ねねっち&ツバメさん!

 

 今回、2本立てで、ねねっちとツバメさんのお話。

 仕事の早いツバメさん、うみこさんから「早さはプログラマーにとって正義」と
 評価され、ねねっちに対して鼻高々で、ちょっと嫌な感じは相変わらず。

 でしたけど、その後、勉強中に紅葉さんから、ツバメさんの境遇について聞いた
 ねねっちが、彼女の尖った部分に理解を示していたのは、面白い所でしたね。
 それだけ、ねねっちの度量が広く、かつ優しいということでもありますから。

 そこから、2本目の和解につながる流れが、とても爽やかで素敵でした。
 ツバメさんの頑張りの背景を知ったねねっちが、協力する姿勢を見せたことで、
 ツバメさんも心を開いていっていたのは、よかったですね。

 これで1つのわだかまりがなくなって、一安心・・・でしたけど、
 新たな問題が浮上しそうな気配で、しかも大きな問題になりそうで、どうなるんでしょ?
 がぜん気になりつつ、今後も楽しみです!

 

 

【コミックス8巻、発売中!】

●Aチャンネル (黒田bb 先生)

  

 みんなで、アニメ鑑賞会・・・

 ナギのお気に入りアニメを、夜更かしして観賞しようなんて話になってますが、
 聡いトオルさんは「そのアニメ何話あるの?」と、疑念を持っていたのは愉快!
 1クール観るだけでも相当なのに、プラスがあるとは(^^;

 それでも、トオルさんが参加オッケーしていたのは、ナギが楽しそうだから
 という理由だったのが、たまらなくよかったですね~。

 あと、ユタカ&ミホさんが、トオルさんを誘いに来た際に、
 ナギがイケメン・パワーを発揮していたのは笑! カッコよかった。

 そして観賞会は、わかるわかるといった事柄のオンパレードでしたね。
 人に勧めるとき「面白い」とハードルを上げ過ぎると期待外れにならないか心配とか、
 自分の好きなものを目の前で見てもらうことに緊張するとか、納得することばかり。

 また、ナギと他の面々の熱量が、割と違っているのも、ありがちだな~と(´▽`;)
 るんさんもユー子さんも、微笑ましく観てくれているだけ、良い方ですけどね。

 などなど、夜更かしアニメ鑑賞会が面白かった今回。
 完全徹夜でフラフラになるナギたちでしたけど、若いんだから二徹くらいは平気でしょ?(ぇ
 なんて学生時代に無茶したことを思い出しつつ・・・ 今後も楽しみです!

 

 

【コミックス1巻、発売中!】

●黒髪巫女とマリアウィッチ (内藤隆 先生)

  

 巫女と魔法使いの異文化交流4コマ物語!

 魔女に憧れる神社の娘、美原頼子さん。
 日本文化が好きな魔法使い、マリア・ノーザンライトさん。
 そこにマリアさんの妹・クロエさんも加わって、異文化交流な日々が描かれます。

 今回は、即売会の準備をしていた頼子さんとマリアさんでしたが、そこでトラブル!
 頼子さんの背中に、手違いでマリアさんの魔法がかかってしまって、イラストが
 プリントされた状態に・・・

 クロエさんによれば「呪い」の域で、彼女にも消せないとのことで、
 さすがの頼子さんもショックを隠せないあたり、ちょっとレアでしたね。

 そこから、クロエさんが得た情報をもとに、温泉郷で洗い流すことになりますが、
 要するに至極の温泉回ということに!

 マリアさんとクロエさん姉妹に、背中を“洗って”もらう頼子さんでしたけど、
 「とてもいけないことをしている」気分になってしまい、鼻血ブーだったのは笑!
 これまたレアなくらい、げっそりしていたのは可笑しかった(´▽`;)

 そして、無事に作業終了後、まったり温泉を楽しむ3人だったものの、
 そこへまさかのUMA出現で、一気に緊張感が高まっていたのは面白かった。

 しかも、ここでマリアさんがクロエさんをかばうように行動していたのが微笑ましい。
 魔法では実力が上のクロエさんでも、やはり妹なのだなと感じさせてくれますね。

 などなど、トラブル発生からの温泉回だった今回。
 頼子さんが愉快だったり、姉妹の絆が拝めたりと盛りだくさんでありました。
 コミックス1巻も発売されましたし、ますます今後も楽しみです!

 

 

【新連載!】

●ネコじまにゃんだフル (御北きぬ 先生)

  

 猫耳少女たちと、先生のお話。

 【主な登場人物】
 ・小嶋寧々子 : 小学校教諭。 猫耳少女を猫可愛がり。
 ・シロ    : 猫耳少女・姉。 理性的なしっかり者、甘いもの好き。
 ・クロ    : 猫耳少女・妹。 落ち着きがなく、行動がネコ。

 地図にも載っていない「猫島」に、小学校教諭としてやって来た小嶋寧々子さん。
 そこで、猫耳少女である生徒たちを受け持つことになりますが・・・

 入学式にやって来たのは、シロとクロの姉妹だけ。
 しかも、クロは人間である小嶋さんに警戒心を向けており、不穏・・・と思いきや、
 クロさんがおバカなうえに、ネコっぽいので、むしろなごむのは面白かった!

 2人と一緒に暮らしているので、家でも小嶋さんがネコを相手にするように
 クロさんに接する様子が楽しかったり。

 さらに、小嶋さんがおにぎりを作ってあげたものの、それが激甘で大失敗。
 でしたけど、シロさんはお気に入りらしく、小嶋さんの手に着いた米粒を
 ネコのようにペロペロなめとる姿が、愛らしくも背徳的でよかったですね(ぇ

 などなど、先生になった女性と、猫耳少女たちのお話。
 シロさんとクロさんの可愛らしさはもちろん、他にも登場するであろう猫耳少女に
 期待しつつ、連載開始とのことで、期待です!

 

 

【ゲスト作品】

●ぽんこつヒーローアイリーン (ぼや野 先生)

  

 本物のヒーローと、ヒーローごっこする少女のお話。

 【主な登場人物】
 ・アイリーン   : 火星からやって来たヒーロー。 純粋でポンコツ。
 ・ラブリーメロン : ヒーローごっこする一般人。 高卒無職なお姉さん。

 「まんがタイムきらら」で連載中!
 本物のヒーロー(だけどポンコツ)と、コスプレ・ヒーロー(ちょっとイタイ)が、
 ヒーロー活動(ゴミ拾い等)するお話・・・でしょうか。

 今回は、さすがにゴミ拾い以外のこともしたいと言い出すアイリーンを、
 ラブリーメロンがゲーセンへ連れてゆき、ヒーローの訓練と偽って遊ぶことに(^^;

 真面目ゆえに疑いながらも、何だかんだでゲームを楽しむアイリーンが面白かったり、
 プリシールを2人で撮る様子が可愛らしかったりと、ヒーローとゲーセンという
 組み合わせが、楽し気でよかったですね。

 そんなヒーローたち(?)の日常風景が面白そうな作品ですけど、
 アイリーンは火星へ帰るために、ストーンを集めなければならないようで、
 そのあたりも気になりつつ、注目です!

 

 

●小犬とお姫様 (こーた 先生)

  

 お姫様とケモ耳少女と・・・

 【主な登場人物】
 ・エトリナト  : お姫様。 ぐーたらなものの、ケモ耳を見るべく外へ。
 ・ディベルグ  : お姫様のお付き。 妙な仮面(?)がトレードマーク。
 ・ニーナ    : 喫茶店の店員。 イタズラ好きのケモ耳少女。
 ・メアリー   : 喫茶店の店員。 ニーナの妹で弱気なケモ耳少女。
 ・大五郎    : エトリナト姫の犬。

 3女で姫なエトリナトさんですが、ぐーたらしてばかり。
 お付きのディベルグさんは、引きこもりがちな姫を外へ連れ出そうと・・・

 といったお話。
 犬の大五郎を可愛がる姫に、ディベルグさんはケモ耳の人間の話をして興味を引き、
 何とか外出させることに成功します。

 その後、休憩のために入った喫茶店で、ニーナとメアリーとい姉妹に出会い、
 ケモ耳少女である2人との交流が、面白おかしく描かれます。

 ちょっとしたトラブルがありつつ、姫であることを隠してふるまうエトリナトさん。
 ディベルグさんに濡れ衣を着せるあたりヒドかったけど、愉快でした(^^;
 ケモ耳少女たちも気になりますし、つづきに期待したいですね!

 

 

【その他】

●ブレンド・S (中山幸 先生)

 ひでりちゃんにストーカー!?

 何やら、誰かにつけられているようだと言うひでりちゃん。
 自意識過剰かと思いきや、一緒に帰っていた苺香さんも目撃して、不穏な展開に。
 当のひでりちゃんは、お客さん=萌豚とか言って、危機感ありませんけど(^^;

 ところが、そのストーカーが客としてやって来たから、面白いことに・・・
 といった話でしたけど、まさかの男の娘×男の娘になりそうで、興味深かった(ぇ
 ひでりちゃんの過去話とからめて、彼(彼女?)の魅力がアップしたかも。

 

●まちカドまぞく (伊藤いづも 先生) 

 バイトを始めたシャミ子さんがおかしい・・・

 ということで、桃さんたちが調査に乗り出すことに。
 喫茶店「あすら」で、術か暗示にかけられていると考え、よりしろご先祖と共に、
 魔法少女らしく、ミカンさんの“狙撃”によって道を切り開く様子が楽しかった!

 「あすら」に張られた結界は桜さんによるものでしたが、それを一部上書きし、
 堂々と正面から突入する桃さん。 そこでマスターやリコさんと一戦交えるのか?
 と思いきや、シャミ子さんのおかしくなった原因が判明し、一件落着の肩透かしで笑!
 帰り道、思わぬ“不意打ち”をくらった桃さんも愉快でした。

 

●ユーレイといっしょ (土井衛介 先生)

 久方ぶりの再登場ゲスト!

 今回は、人を怖がらせる仕事ということで、透香さんたちを驚かそうとする幽霊さん。
 でしたが、怖がるはずもなく、逆に塩をまかれそうになるなど、前途多難。
 驚かすごとにお金が手に入るとかで、何とも世知辛い幽霊事情が面白いですね(^^;

 創作落語をしたり、試行錯誤する幽霊の七遊さんでしたけど、うまくいかず。
 でも、まさか透香さん好きすぎて、彼女の歯ブラシをくわえたことが
 収入につながっていたのは笑いました!

 

●リトル・リトル・アリス (神無月羽兎 先生) 

 唐揚げにレモンをかけるリデルさん・・・

 そのことに激怒したライムさんからマナーがなってないことを突き付けられ、
 今回はロリコン戦士とマナー勝負をすることに!?

 マナーにうるさいレストランでの勝負は、頭のおかしい命がけのものとなり、
 これまた頭のおかしなロリコン戦士の行動で、大笑いの連続でありました(´▽`;)
 でも、最後の勝負で、みんなに助けられたリデルさんが「自分では何もしていない」
 ことを指摘されるも、それこそが女王の才能だという場面は、素敵でしたね。

 

●プリフリ番長! (す甘 先生)

 異血後高校の順子が攻めてきた!

 リナさんと桃花さんとは、同じ中学ということで、今のフリフリな格好を見られて、
 2人が恥ずかしがるのはともかく、順子さんも動揺していたのは可笑しかった!
 とはいえ、打倒リナを掲げる順子さんは本気(マジ)。

 それに応えるように、堂々と迎え撃つリナさん、カッコよかったですね。
 しかし、順子さんはともかく、手間鳥女学院の髑髏林龍子という存在は不気味。
 そんな展開が気になる可愛い番長のお話ですが、どうも「きららベース」にて
 連載決定とのことで、注目ですね!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆ まんがタイムオリジナル ... | トップ | ★『灰と幻想のグリムガル』10... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。