五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

◆ まんがタイムきららキャラット 感想

2017年10月01日 | ◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット

2017年11月号

 

 表紙は、アニメ放映開始間近の『ブレンド・S』
 苺香さんとひでりちゃんが、可愛いパジャマ姿で放送待機です。
 ラジオ番組も楽しみですね。 男性陣の方は月1回配信ですが

 (追記) ゲスト作品『ぷにむにコンプレクス』感想を追加しました。
 初登場ゲストは長文書くはずでしたが、完全に抜け落ちてしまって・・・

 

 

 今月の「アフレコレポートで賞」は、『TVアニメ「ブレンド・S」』

 

 『エクソシストと首輪の悪魔』の池内たぬま先生が描くアフレコレポート!

 声優さんたちのビジュアルは担当キャラに、担当さん以外の方々は動物(?)に、
 可愛らしく素敵に描かれていたのが、目を引きますね。

 そして、アフレコでのそれぞれの演技の内容が、わかりやすく表現されていて
 臨場感を感じられるのも楽しかった。

 そんなアニメ『ブレンド・S』、いよいよ10月7日(深夜)から放送開始!
 大いに期待であります!

 

 

【コミックス3巻、発売中!】

●まちカドまぞく (伊藤いづも 先生)

  

 夏休みといえば・・・?

 宿題に追われるシャミ子さんでしたが、桃さんは全く進めていないと爆弾発言。
 「夏「休み」に課題を出すっておかしくない?」なんて言っていたのは笑!
 暑い中わざわざ登校せずに、家で勉強しなさいってことだと思いますけど(^^;

 それはともかく、桃さんの屁理屈にめげず、宿題をやらせようとするシャミ子さん。
 こーゆー所、真面目ですよね。

 でも、桃さんがルーズ気味なのは、どうも姉・桜さんの影響らしく、
 しかもここで桃さんの出自について、彼女の口から衝撃の事実が語られていて驚き。
 さらっと言っていたのが、シャミ子さんへの距離の近さを思わせますね。

 そして、宿題に取り組む2人でしたが、いつも通りのぶつかり合いになっていて愉快。
 そこでシャミ子さんが、動物園のチケットで釣ろうとするも、桃さんは乗り気でない。
 と思いきや、「トラの赤ちゃんと触れ合える」の一言で豹変していて笑!

 などなど、夏休みの宿題に挑むシャミ子&桃さんでしたけど、
 プチ変身が可愛かったり、動物園へ一緒に行くため、進みの遅いシャミ子さんに
 熱血指導したりする桃さんが面白かった・・・なんて感じつつ、今後も楽しみです!

 

 

【今月のピックアップ!】

●アニマエール! (卯花つかさ 先生)

  

 今回、2本立て!

 1本目は、本番直前に、牛久さんと衝突して捻挫してしまった宇希さん。
 そこで、牛久さんが代役となり・・・なんてお話でした。

 バスケ先輩にイメチェンとか言われていたのは愉快でしたけど、
 牛久さんの実力は確かで、ひづめさんに見とれながらも、自分は
 宇希さんの代役だと意識して挑んでいたのが、好印象でありました。

 しかし、宇希さんはマネージャー的な立ち位置で頑張っているとき、
 自分をこはねさんの「およめさん」と言いそうになっていたのは笑!

 そして、ひづめさんも牛久さんも、チアはみんなでやるものだと実感して、
 何かしら感じ合っていたのは、よかったですね。

 だからこそ、牛久さんも入部を決めることが出来たのでしょう。
 新しいチア部が始まる予感に、ワクワクでしたよ!

 
 2本目は、牛久さんの入部!

 ということで、入部届に記入する牛久さんでしたが、フルネームをためらう彼女に
 虎徹さんが、名前にコンプレックスのある同志かと期待していたのが可笑しい。

 しかし、書かれた名前は「牛久花和」。
 かわいい名前だと落胆する虎徹さんに笑いました゚(*゚´∀`゚)゚

 まあ、「かな」なのに「はなわ」と呼ばれることを嫌がっていたようですけど、
 こはねさんはともかく、ひづめさんが「はなわ」押しだったため、
 受け入れていたのが面白い所でした。

 そして、5人になったことで部昇格を視野に入れ、部長や顧問選びを始めます。
 そこで犬養先生に頼みに行くも、先生は気乗りしないようで・・・

 なんて感じだったものの、こはねさんの押せ押せな姿勢が功を奏していて、
 それが部長選びへの後押しになっていたのも、よかったですね。

 などなど、牛久・・・はなわさんの加入から、部昇格への道が描かれた今回。
 これから大いに盛り上がりそうですし、ますます今後も楽しみです!

 

 

(10月4日追記)

【ゲスト作品】

●ぷにむにコンプレクス (ウメボシトラ 先生)

  

 ダイエットにいそしむ少女たち。

 【主な登場人物】
 ・ハルカ  : 中2の少女。 比較的まとも。
 ・遊子   : 絵理栖さんとセットにするとダメ。
 ・絵理栖  : 遊子さんとセットにするとダメ。
 ・しほ   : ダジャレ言っちゃうメガネさん。
 ・麻沙美  : 頭いいけど、絵を描くのが苦手な生き物。

 ある放課後、遊子さんと絵理栖さんが、ダイエットのための絶食で空腹中。
 しかも健康美人を目指しているとか言っていて、そんな2人を残念がるハルカさん。

 そこから始まる少女たちのダイエット談義が面白おかしい4コマ作品です。
 他に、しほさんと麻沙美さんを加えた5人組のやりとりが愉快でしたね。

 しほさんは、遊子さんと絵理栖さんが仲良くしているのを撮影してネット投稿するし、
 麻沙さんは、りんごの絵すら描けないものの、知識旺盛で知恵袋的な存在だしで、
 それぞれの個性が面白味になっています。

 恥ずかしそうにダジャレを言って赤面するしほさんや、
 りんごの絵を描いて皆からツッコまれて赤面する麻沙美さん、可愛かったです(ぇ

 などなど、ダイエットをめぐって会話する少女たちが楽しいお話。
 最後のりんごダイエットに取り組むそれぞれの姿も面白かったので、
 ゲスト後編にも期待です!

 

 

【その他】

●ブレンド・S (中山幸 先生)

 コミックス4巻は、10月27日発売! そんな今回、一大事!?
 店長さんが苺香さんにおススメしたアニメで、テコ入れサービスシーンが!
 それを観られたら、自分の評価がガタ落ちだと悩む店長さんが面白かった(^^;
 そして、苺香兄が意外とスケベだとわかったのも愉快! オチもひと安心でした!

 

●NEW GAME! (得能正太郎 先生) 

 はじめさんが悩んでいるのを、「恋」とか言っちゃう青葉さんに笑!
 そんな今回、ゲームとは何なのかについて語り合う内容が、興味深かった。
 ゲームは娯楽、であれば漫画やアニメと同じもの? そこへ紅葉さんが「体験」
 という概念を取り入れていて納得。 でも、デザインだけなら他でもできそう・・・
 なんて話が面白く、ねねっちの言葉が適切なものだったのは、よかったですね。

 

●Aチャンネル (黒田bb 先生)

 文化祭の出し物、トオルさんのクラスは鬼頭先生の主導で決まっていてお気の毒。
 るんさんのクラスは、お化け屋敷を嫌がるユー子さんが、むしろ誘導していて笑!
 また、ナギさんが漫画喫茶を提案すると、インドア派が賛成多数で、共感でした(ぇ
 結局、お化け屋敷を回避したがるユー子さんの提案が通ってましたが、面白そう。
 そして、謎の「美少年(トオルさん評)」登場が、文化祭を期待させますね。

 

●すわっぷ⇔すわっぷ (とめきち 先生)

 春子さんへの誕生日プレゼントを、五月さんと一緒に買いに行く夏子さん。
 入れ替わって春子さんの体でいるのは、そのまま服をコーディネイトするためで、
 五月さんの助言もありつつ、良い物が選べていたのは、本当に便利ですよね~。

 そして、春子さんの方はゆめさんと一緒でしたが、プレゼントを用意していない
 ゆめさんが「おっぱい揉む?」とか言っていたのは大笑いでした!

 

●ひだまりスケッチ (蒼樹うめ 先生) 

 夏休みの宿題がたまっている茉莉さん、土下座で助けを請うの巻。(間違ってない)
 親元を離れて緊張感がなくなったことが、宿題をためた原因というのは納得です。
 そして、同じく宿題が残ってるなずなさんと、乃莉さんに助けてもらいますが・・・
 1人だけ普通科のなずなさんと、1人だけ同学年のいない茉莉さんで、乃莉さんの
 取り合いになっていたのが楽しかった! この3人組も面白いですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加