goo

夏休みの課題を絞り込む

塾の夏期講習のパンフレットを見ると「夏こそステップアップ」とか「夏は受験の天王山」みたいなことが書かれています。

まあ、確かに受験前、これほど多くの時間をさけるタイミングはないわけですが、だからといってそれほど自由になる時間が多いわけではない。

当然夏期講習があり、夏期講習になれば、本人ができる、できないにかかわらず、重要だと塾が考えることをやらされ、さらにお盆を過ぎたらもう過去問まっしぐら、という感じになってしまうでしょう。

だから過大な期待をしていはいけないのです。

あれもやろう、これもやろう、と言ったってできる時間はそう多くはない。

だから、むしろ「これだけはやろう」と考えてください。

最も重要で優先順位の高い勉強は何か?

それがひとつ、ふたつできればもう十分だ、と考えた方が良いでしょう。



フリーダム進学教室  夏期講習案内

今日の田中貴.com
自分で答えを出すことにこだわる

6年生の教室から
まずは一行問題の習得に力を入れる

中学受験 算数オンライン塾
6月20日の問題







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 開き直る子 チェックリスト »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。