goo

いつになったらやるんでしょうか?


この時期、すでに一生懸命勉強している子がいる一方、相変わらずやる気にならない子がいます。

自分で勉強するようになれば、わかることが面白くなり、勉強することがいやではなくなってくるのだが、しかし、そうなるためには多少なりとも我慢して勉強を続けないといけないところがある。

だが、わからないことが積み重なっていると、そうスイスイ進むわけではないから、また途中でいやになる。

やりたくないなあ、ということになるのです。

それを乗り越えるのも本人の意思です。ではすでに勉強している子はなぜ勉強しているのかを考えてみると、やはり合格したいから勉強している、というのが一番でしょう。

本当にこの学校に入りたい、と思い、またそれがやればできるだろう、と思うから頑張れる。

入りたいけど、きっと無理だなあ、と思えば、これはやはり頑張らない。でも、本当は頑張ると無理ではなくなることがわかっていないから、やる気がおきない部分もあるでしょう。

いずれにしても本人が自分でやる気にならない限り、力はつかないので、それが出てくるのを待つしかない。

ただじっと待っていてもしかたがないから、「頑張ると無理ではなくなる」ということを理解させていくことから始めると良いと思います。



フリーダム進学教室  夏期講習案内

今日の田中貴.com
太陽に関する問題

6年生の教室から
わからないことをごまかさない

中学受験 算数オンライン塾
6月10日の問題







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「覚える」と... 理科の学校別対策 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。