goo

書いて覚える

最近の暗記のテキストには赤いシートや緑のシートがついている。

赤いシートは赤い文字を隠す。緑のシートは緑の文字を隠す。したがって答えが書いてあっても見えないから、それで勉強するわけなのですが、しかし、そうなると字を書かないで覚えることができる部分があるのです。

でも書かないと覚えない。あるいは細かいことに気が付かない。

いざ、徳川家康と書こうと思ったときに、字が出てこない、ということは十分あり得る。

だから書いて覚える方が良いのです。実際に入試は書いて答えるのだから、書かない練習は片手落ちのところがある。

もちろん書けばそれだけスピードが落ちる、進みが悪いところもあるのですが、やはり書く練習をした方が結果につながるでしょう。


今日の田中貴.com
夏休みの後半に向けて

5年生の教室から
野球の練習なので塾休みます!

今日の慶應義塾進学情報
甲子園に行ける?







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 問題文が読め... ノートを書く... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。