社会時評

現代社会の有り様についてコメントする

国債

2017-07-17 02:13:23 | 日記
国債発行
担保はどうなってるの。
政府がが国民から借金をする。
国が国民から借金をする。
国債を買うとはカネを貸すという行為。
誰を相手にカネを貸してるのか。
端的に、国民に対して。
貸した方は返してもらう権利がある。
借りた方は何らかの形で返済しなければならない。
この借金が膨れ上がるということはどおいうことなんだろう。
借金が増えるということにかんして関心がないのか。
どうにかなる、と思っているのか。
これが健全な姿なのか。
国民が支持した政府が行ったこと。
これに反対する勢力は国民の支持を得ることができない。
今日、野党は存在しない。
日本の危機である。





























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 反トランプキャンペーン | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。