社会時評

現代社会の有り様についてコメントする

野党貴族

2017-04-21 02:31:44 | 日記
以前、労働貴族ということばが流行った。
民進党は政権を取る気がない。
野党のほうが気楽なのだ。
以前、そおいう政党があったような気がする。
しかし、それではいけない。
共産党を含めた連合体制を築くべきである。
小池氏はどのような立場に立とうとしているのか。
小池総理を前提に共闘体制は組めないのか。
小池氏が維新のようであれば問題外である。
アメリカのトランプ政権は
北など問題にしていない。彼らにとって、北は手段である。
攻撃するのかしないのか。
それは不明である。
なるようにしかならない。
日本はしっかりとした政治環境をつくらないと
戦争を拒否できなくなる。
戦争は人権を踏みにじるものである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シリア攻撃評論 | トップ | 北朝鮮問題 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。