社会時評

現代社会の有り様についてコメントする

反五輪

2017-05-06 01:08:17 | 日記
すでに既成事実になっている東京オリンピック。
いまさら中止することができるのだろうか。
オリンピック開催反対であってもいまさらという気がする。
まず、政権が変わらなければならない。
国際的信用の問題もある。
それでも、反オリンピックの会があるという。
権力側はひどく恐れている。
欺瞞が暴かれる恐れがあるからだ。
小池都知事もオリンピックについては前向きの発言をしている。
違和感を感じないではないが
この問題は、本質をついているのかもしれない。
国民不在で決まったオリンピック。
祝福されたオリンピックとなるのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真実を見る目 | トップ | 軍事シュミレーション »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。