Gorbyharp

ハーモニカのページ。

Federico Linari ライブ

2017-03-12 | 日記
すっかり、ご無沙汰しております。長いこと放っておいた記事をアップしました。
曲目は、順番等、いい加減な部分もあると思います。ここまで、時間が経つと勘違いもあるかと…


お友達から、「オススメのハーモニカ・ライブがあったら、教えてください」って言われたので、
誘ってみましたFederico Linariさんと田中光栄さんのライブに
誘っておいてなんですが、「マニアック過ぎたかなぁ〜」と
でも、お友達、フェデリコのCDを買ってたので、満足してくれたのかなぁ〜と

ライブは、中目黒楽屋(らくや)で行われました。
お友達が、ファーストで帰ってしまわないか、心配でしたが、注文したカレーが出てくるタイミングのおかげで、自然とセカンドまで居る感じになりました。ナイス楽屋さん
マニアとしては、ホッとしましたよ

フェデリコは、アルゼンチン出身。25歳。ライブのあった日が1/31で、翌日が誕生日だったようで、だとすると26になったのかな?毎年、誕生日を大切な人と海外で過ごす?みたいな感じでしょうか?今年は、日本を選んでくれてありがとう
10ホールズでジャズをやります。感じとしてはハワード・リーヴィーのようなスタイルです。あそこまで吹きこなせるプレーヤーは、日本ではなかなかお目にかからないので非常に貴重。

さて、ライブですが、光栄さんによるSo Many Starsで始まり、フェデリコを呼び入れて、Moanin'。
光栄さんが、クロマティックに徹して、フェデリコがテンホールズです。ちょうど良いバランスですね。その他、想いが届く日(El Dia que me Quieras)、Little Sunflower、Time Will Tell、Blue Rondo a la Turk、Ponte tu Polo(フェデリコのオリジナル曲、警官にシャツを着ろ!と怒られる内容?)
フェデリコだけで、Oblivion、Indiana~Donna Lee
ラストは、光栄さんとフェデリコで、ブルーゼット。アンコールは、スペインでした。

光栄さんが嬉しそうに演奏してるのが、印象的でした。
思ったより、若い人たちが来ていて、安心しました。
いい刺激を受けたことと思います

私も行ってよかったなぁ〜と思うライブでした。

田中光栄 (Chromatic Harmonica)
Federico Linari (10hole Diatonic Harmonica)
板垣光弘 (Piano)
平石カツミ (Bass)
力武誠 (Drum)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年始は、里沙さん | トップ | 新しいステージ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL