ねこインコ日記

猫とインコが大事な家族。
ゴロは心筋症、アテナは事故の後遺症の便秘と闘っています。
トラは虹の橋からの参加です。

体調にちょっと波

2017-05-19 | 坊ちゃん・トッちゃん・アテちゃん
なかなか更新できずすみません。

ふと気付いたら、前回の更新から
1週間、2週間と経っていた・・・という感じです


凛々しい



私が風呂上りに着るTシャツの上ですけど



にゃんこのお約束ですね



坊ちゃん、特にどこが、というのではないですが、
なんとなく 体調に波を感じています。


といっても、深刻なものではなく


時々ウンチが出にくくなる → ふんばりすぎる → 食べたものを吐く → 気分どんより


あるいは


時々軽い咳をする、ちょっと強く咳込む


といった感じです。



今週月曜日、
坊ちゃんは、朝のウンチの後で 2回吐きました。


しばらくして落ち着いた様子だったので、
朝ゴハンをもう一度あげたのですが、
食べた直後、また全部吐いてしまいました。


その後、どんよりした顔で天袋に籠ったので、
心配になり、会社を休んで見守りました。


夕方にはいつもの坊ちゃんに戻りましたが、
年齢のこともありますし、
吐くのは心臓の負担になるので、
ものすごく心配になります。



咳の方は大昔、
気管支喘息との診断が下りたことがあります。


心臓と肺は関係が深いので
心臓が弱ると、肺も弱るのだそうです。


その時は、
病院が処方したネオフィリンが効かなかったので、
漢方薬に切り替え、何年も飲ませて、
ようやくよくなりました。


毎日出るわけではないですが、
咳も心臓の負担になるので、
出ないに越したことはありません。


冷蔵庫で保管していた漢方薬を
少量ですが、また飲ませ始めました。


天袋の下には脚立を常時置き、
必ず抱っこして下ろすことにしました。



高齢なのだから、過保護なくらいがちょうどいい。
とにかく、心臓に負担がかからないように。


靈氣があるのが心強い。
靈氣をできるだけマメに流しながら、
毎日楽しく、大事に過ごしていこうと思います。





それにしても、埼玉はずっと肌寒いです。
微妙に寒いのが、一番よくないのかも。


坊ちゃんがわざわざニットの上で寝ていたので、
電源を切っていた電気マットを再稼働しました。



気持ちいい



暖かいの、最高だね





アテナさんもお腹冷やさないで



ちょっと狭いわ



ちゃんと時々 譲ってますにゃ



ほら!



アテナさんは、おひざもあるから大丈夫



下りないもん



アテナさんはおひざ、坊ちゃんはお尻ポンポンで大満足







また撮ってるにゃ




坊ちゃん、朝晩のインコ部屋点検が すっかり日課になりました。
いそいそとついてきます


嬉しいね



しかし、そこはちょっと鳥かごに近くないかなあ
(たろ君は、ボレー粉を食べています)



おかあさんの横においでよ



たろ君が怖いかもよ?
(たろ君は、全然気にしていないようですが)



怖い? こんなやさしいボクを?



ボクは何も悪いことはしませんにゃ



私の食事中、お座りしているだけの坊ちゃん。
退屈したら、バリバリ爪を研ぐ



あくび~



食後にテーブルを片づけたら、わざとこんな



朝の忙しい時間は、なかなか居間に戻らなくて困ることも



まったりお座りしているだけ



アテナさんが待っているから、居間に戻ろうよ



断りますにゃ





なかなかカメラ目線の写真を撮れないので、
たくさん載せちゃいました




SNSのお友達から、
素晴らしいプレゼントをいただいてしまいました



まずは坊ちゃんのチェックを



リサ・ラーソンのお皿です。
トッちゃんを思い出して、買ってくださったのだそうです。



トッちゃんの祭壇が、また賑やかになりました。トッちゃん、嬉しいね



ものすごく嬉しいですニャ



インコちゃんのお皿は、レモンを思い出して買って下さったのだそう。
レモちん、本当に嬉しいね 代わりに たろ君にご挨拶。



やさしいお心遣いに、涙涙でした


レモンが亡くなって1年経ちましたが、
愛用していたブランコなどは、まだ部屋に置いたままで、
毎日餌とお水をお供えしています。


爪きりで握った時のふわふわの感触、まだ覚えています。
怒った声も。



これからも、ずっとずっと みんな一緒



ちょっと。最近ワタシの写真が少ないですわ



最近のお気に入り ゴワゴワの紙の上





ふかふかのところも好き



最近のアテナさん、夕食が終わると
押し入れに入ってしまいます。


こんな姿が見られなくて、寂しいです








さてさて、今年の我が家のバラですが、
お天気に恵まれ、過去最高の出来でした。


ここでささっとご紹介するには、
あまりにももったいないので、
のちほど、バラだけの記事を載せます。

本当に素敵に咲いてくれました



バラがお好きな方に見ていただけると幸いです。


この週末、ようやく太陽が戻って、蒸し暑くなるようです
にゃんこたちにとっては、その方が過ごしやすいかな。

先週、風邪を引きかけたので
自分にも、もっと注意しようと思います。


皆さまも季節の変わり目、お体にお気を付け下さい。
毎日楽しく暮らしましょう





よろしければ、1日1回ご協力をお願いします


『猫』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何となく変だった坊ちゃん | トップ |   

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (grazie)
2017-05-20 20:09:11
我が家も今年はバラがよく咲きました
ご近所さんも♪
今年はバラにとっていい気候だったのかしら?
でも人間や猫にとってこの寒暖の差、
日中あったかくてもいえ 暑くても 朝晩の冷え込み、
堪えますね
坊ちゃんの体調 心配ですね
うちのシエルも なんだかまた膀胱炎?といった気配がありましが ここ数日気温が上がってきて 少し良くなったようです
でも暑くなりすぎても体調に影響が出そうですし
なかなかちょうどいい気候にはなりませんね
お大事に!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。