池さんで働くおばさんの日記

デイサービス池さんを通して、夢の持てる地域づくりに情熱を傾けているおばさんのブログです。

新緑と麦

2017-04-21 23:09:53 | デイサービス池さん

ワタクシ、杉の花粉はまったく問題ないのですが、麦はいかんです!

今の季節、山が近いこの地域は新緑が本当に綺麗なのですが、麦がいかんです!

ここらあたりではほとんどの農家で、お米の裏作で麦を作っているので、麦がいかんです!

麦が伸びて、花が咲き実をつけはじめると、麦の穂からぴんぴんと伸びた針のような(なんて呼ぶのかわからないけど)あれが、なんだか身体にチクチク突き刺さる感覚に襲われてしまって、目や鼻や顔のあたりがムズムズしてしまうんです。

いえいえ、決して気のせいというわけではなく目が痛くてたまらないことやくしゃみや鼻水は、きっとたぶん麦のアレルギーなのだとおもうわけで。

麦・麦・麦・・・

と考えているうちに、なんだかビールが飲みたくなったりした訳のわからない今宵。

 

最近、曜日の感覚と日にちの感覚が少々鈍くなっていて・・・そんなことってありませんか?

水曜日のあたりで、頭の中はもう金曜・・・見たいな感覚。明日が土曜でとかなんとか考えていいたら、まだ火曜日だったあ~見たいな感じ。

あ~またまた、どうでもいい話ばかりで、まことにすみません。

 

あたふたしているうちに早や4月も半ばを過ぎていてやっぱりドタバタと過ごしている毎日でありますが・・・最近の様子を少しだけ。

池さんは新しいメンバーが結構増えてます。

足腰の丈夫な(と本人は思っている)人たちが増え、自由気ままにどこへでも動くので危なくてしょうがないとブツブツ言いながら、皆の後についてドタバタとやっとります。

ずっと以前に利用してくれていた方が、もうすぐ帰ってきます。時間の移り変わりを実感しながら、これからの時間を大切にしてゆきたいと思っています。

目に見えるものだけに振り回されてしまいがちだけれど、本当に大切なものは目には見えないものなのだよ(by 星の王子様)と改めて感じる出来事があったり。

それでも食欲の落ちて元気のなかったリンちゃんが、今夜久しぶりに歌を歌っているのが聞こえてきて、いつもなら「うるさ~い」と思うのに、今日はなぜだか嬉しくなってしまうワタクシです。

何日ぶりでしょう。こうして夜中に大声を張り上げて、やたらめったらキレの良い声で「あの故郷へかえろかな~~~」とかなんとか歌ったのを聞いて、嬉しくなったのは。

手押し車をドアにドンドンぶつけるのを聞いて、嬉しくなったのは。

歩いて部屋から出てくるリンちゃんを見て、嬉しくなったのは。

いろんな状況を生きながら、いろんな感情を抱えながら、今日もお泊まりの夜がはじまります。

新緑の美しい季節です。

池さんの家の庭も、桜が終わりモッコウバラが咲き始めました。

季節の移り変わりと共に、私たちの生きる時間も、見えないけれど確かに過ぎているのだと思う夜です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人を想う(ある夫婦の話) | トップ | 呼吸を合わせる »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む