池さんで働くおばさんの日記

デイサービス池さんを通して、夢の持てる地域づくりに情熱を傾けているおばさんのブログです。

共鳴

2017-07-14 23:53:34 | デイサービス池さん

心が揺れる。

何かに揺り動かされる。

59歳の若年性アルツハイマーに罹患した女性に。

失語、失行あり、失認が明らかな彼女。

視覚失認・聴覚失認など、典型的な症状がみられる。

見えているけど認知できない。

聞こえているけど意味がわからない。

日常生活のあらゆるシーンで、全てに介助が必要な状態の彼女。

でも見た目はどこにでもいる体格のいい元気そうな女性。

笑顔がよく似合うと思ったら、かつて保育園で働いていたことがあるらしい。

 

私は彼女の隣に座る。

2人でお茶を飲みながら、テーブルに並んで座っている。

私が膝に1歳になったばかりの平太を抱いていても、平太がじっとしていたら見えていない。

右隣に座った彼女に、スタッフがキーボードを持ってきて目の前に置いた。

平太がキーを叩くように指で押すけど、彼女は興味を示さない。

自動演奏のスイッチで、彼女が弾ける「トトロ」をスタートさせる。

トトロの曲だと認識できているわけではない。

なのでその時点では無関心。

ただちょっとしてから「?」という顔で、彼女がキーを指でなぞり始める。

私は自動演奏のスイッチを切る。

どこが始まりのキーかを、彼女はちょっと確かめてから、当たり前のようにトトロの曲をいきなり演奏し始めた。

当然だというように。

ごくごく自然に。

堂々と。

 

彼女がトトロを何度か演奏してから、私は彼女の反対側へ平太と一緒に移動した。

しばらくしてから彼女はもう一度、キーを確かめてからキーボードを弾き始めた。

トトロを。

続けて、ちょうちょを。

更に、リズムの違うちょうちょを。

当たり前のように、自然に堂々と。

そしてキーボードを弾きながら、彼女は私の膝の上にいた平太を見て、笑った。

微笑みかけながら、彼女はキーボードを弾く。

かつて保育園の園児たちに微笑みながらピアノを弾いていただろう彼女の姿が瞼に浮かんで、彼女の弾く音楽に私の心は共鳴する。

いつもは目にしたものが見えない彼女。

おとなしくしている平太を認識することがない彼女。

その彼女が、鍵盤を見ることなく音楽を奏で、隣に座る平太を見て微笑む。

視線を時々平太に向けて、微笑みながら曲を弾く彼女。

かつて習慣化していた行為を思い出そうとしたわけではなく、ただ習慣化されていた行為を無意識下で発現させたに過ぎない。

言葉がなくても、音とリズムが心の中に響く。

そう思うと、私の心は余計に共鳴してしまう。

彼女に残された記憶は堂々としていて、紛れもなく保育士としての尊厳を持ち合わせ、驚きと感動を私に教えてくれた。

 

昼食時には、おそらく彼女自身が聞き違えた言葉をうまく表現できず、「ドド~ン?」と聞きなおし、彼女は「その音」の面白さに、はじけるような笑顔を見せてくれた。

その高揚した気持ちを、即座に受け止める。

「ドド~ン!」「ドドド~ン!」「ドド?」「ド!」「ドドド!」「ドドン」・・・

スタッフがドド語を使ってしゃべり、彼女もドド語でしゃべる。

ジェスチャーまで入れて「ドド?」と笑いながらしゃべる彼女に、皆の気持ちも高揚してゆく。

聞こえている言葉を意味のある言葉として認識できない彼女だが、ドド語という意味のない言葉をしゃべることで、彼女の楽しさは十分伝わり、彼女の気持ちが心を揺さぶる。

 

言葉ではない、知識でもない、記憶でもない。

ましてや認知症対応技術でも、介護手法などでもない。

彼女とつながる方法はただ一つ。

「感情」に共感するということなのだと、

心の中の波動に共鳴することなのだと、

そういうことなのだと、

思った一日。

なにより彼女の喜びが、尊厳が、心に刻まれた日。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セミ | トップ | 思い込みと決めつけ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
難しいけれど (武田信孝)
2017-07-15 17:51:09
なにより彼女の喜びが、尊厳が、心に刻まれた日

わかる気がします。

もうすぐ梅雨明けでしょうか?沖縄は毎日晴天が続いています。今夜は美ら海花火大会…もちろん大渋滞(T_T) おんまく花火大会がやっぱり最高!です。
武田さんへ (大ママ)
2017-07-16 22:00:42
お元気そうで何よりです。
沖縄の花火、いつか見てみたいものだと思います。
私は人混み苦手人間なので、おんまくは子どもの迎えしか経験なく、正直みたことありません。
近いものほど、こんなものなのかもしれませんね。
暑いけど、お気をつけてお過ごしくださいね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む