こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

野球選手がいない 広告収入ランク

2017-01-25 | ウェブログ

第4回WBC野球が3月7日(東京D)、キューバ戦でスタートする。
侍ジャパン27戦士が24日、発表された。

メジャー投手の参加はゼロながら、球春いよいよだ。
プロ野球キャンプも2月1日から始まる。



野球ファンにとってはワクワクする季節がやってくる。

だが、ちょっと気になるランキングが発表された。
米誌フォーブスによれば野球選手が10傑にいない。
広告収入ランクだ。

プロの世界はいかに広告価値があるか?
ファンにアピール出来るか?
スポンサーは鵜の目鷹の目で探している。


年俸とは別のスポンサー収入だ。
長者番付では12位の低迷Tウッズだが、ここでは4位。
まだまだスポンサーは見放していない。

ゴルフ4人、テニス3人、バスケット2人、サッカー1人
野球人気は低下しているのだろうか。

WBCも今回がラストの大会になるとの声がある。
スポンサーがつかなければ、立ち行かないのはどこも同じだ。

1位 ロジャー・フェデラー(テニス=長者番付4位)
2位 レブロン・ジェームズ(NBA=長者番付3位)
3位 フィル・ミケルソン(ゴルフ=長者番付8位)
4位 タイガー・ウッズ(ゴルフ=長者番付12位)
5位 ケビン・デュラント(NBA=長者番付5位)
6位 ローリー・マキロイ(ゴルフ=長者番付17位)
7位 ノバク・ジョコビッチ(テニス=長者番付6位)
8位 ラファエル・ナダル(テニス=長者番付21位)
9位 ジョーダン・スピース(ゴルフ=長者番付9位)
10位クリスティアーノ・ロナウド(サッカー=長者番付1位)

※12位 錦織圭(テニス=長者番付29位)
※66位田中将大(MLB=長者番付74位)

ジャンル:
ウェブログ
Comment (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稀勢の里父の言葉に感銘 | TOP | 時計の針を戻すトランプ 今... »
最近の画像もっと見る

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
全日本 ((・_・))
2017-01-27 04:40:31
侍? はぁ 
なでしこ? はぁ 

とどめはジャパン 

日本語を崩壊させているのはネットでは無く 

 マスゴミ凸(`Д´メ)

〇〇全日本選手団 

愚民大国まっしぐら

post a comment

Recent Entries | ウェブログ

Trackback

Trackback  Ping-URL