こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

マー君4連勝!連続無四球(今季全成績付録)

2017-05-03 | ウェブログ

すいすいマー君が投げた。
味方が2回まで5点の大量援護。

2試合連続無四球の安定したピッチング。
このリズムが味方打線を波に乗せる。



ところが田中将大は序盤と中盤でガラリ変わった。
8安打のうち6本を5回以降に浴びた。
2被弾は一人8番打者のピアース。

それでも4連勝、本拠9連勝を飾った。
7回を投げきって欲しい大量リードだった。

それにしてもマー君の勝率は凄い。

昨年14勝4敗だから、今季の4勝1敗を加えると18勝5敗。
貯金は13もある。
負けないマー君は健在だ。

なかなかいい投球をしていた
▼ジラルディ監督「少しもたついたが、なかなかいい投球をしていた。スライダーが少し不安定だった。いくつか失投したところが、本塁打や失点につながった



◆マー君2017足跡◆
★4月3日・先発×3-7レイズ(トロピカーナ)
2回2/3(67球)7失点8安打(被本塁打2)3三振2四球 
※1敗
★4月9日・先発4-6オリオールズ(ボルティモア)
5回(92球)3失点6安打5三振4四球2死球
★4月15日・先発◎4-3カージナルス(NY)
6回1/3(103球)3失点5安打(被本塁打1)5三振2四球
※1勝1敗
★4月20日・先発◎9-1Wソックス(NY)
7回(96球)1失点6安打6三振2四球
※2勝1敗。防御率6・00
★4月28日・先発◎3-0レッドソックス(ボストン)
9回(97球)無失点3安打3三振無四球
※3勝1敗、防御率4・20
★5月3日・先発11-5ブルージェイズ(NY)
6回1/3(91球)4失点8安打(被本塁打2)三振無四球  
※4勝1敗 防御率4.46

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辰吉が爺ちゃんだって? | TOP | 悲し…相次ぐ同僚芸能記者の6... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ウェブログ

Trackback

Trackback  Ping-URL