こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

時計の針を戻すトランプ 今こそイマジン

2017-01-25 | ウェブログ

ジョン・レノンが生きていれば76歳。
6歳下のトランプ大統領誕生で、今なら、どんな新曲を披露するか?



89年にベルリンの壁が崩壊した。
トランプは「メキシコ国境に壁を作る」と言い放った。
28年前に時計を振り戻した。

世界は振り子。
右に行ったり、左に行ったり。
そういわれるけれど、また、えらいところに振り戻したものだ。

人類はかくも愚かなのだろうか。

「イマジン」
レノンの名曲だ。

想像してごらん 国境なんて無いんだと

そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
みんな想像してごらん
ただ平和に暮らしているって...



僕のことを夢想家だと言うかもしれない

でも僕は一人ぽっちじゃない
いつかみんなが手を取り合って
きっと世界はひとつになるんだ

想像してごらん 独り占めしないって
君たちなら出来ると思う
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって
想像してごらん みんな
世界を分かち合うんだって...



トランプに聴かせたい歌だ。
でも、きっと意にも介さないだろう。

ヨーロッパはEUとして、国境を無用のものにしていた。
旅するのに国境に入る度にパスポート見せ、両替しなければならなかった70年代。
40年ぶりに旅した欧州は、そんなわずらわしさなどなかった。
ユーロで両替の面倒がなくなっていた。

だが昨年、英国民自身が驚くEU離脱を決定した。
45%の最低支持率トランプが世界を動かす「アメリカンファースト」。

間違いなく、人類は後退している。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野球選手がいない 広告収入... | TOP | 稀勢の里まるで昔のタイガース »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ウェブログ