こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

マエケン15勝 松坂に並んだ(今季全成績付)

2016-09-17 | ウェブログ

グリンキーとのエース対決に勝ったマエケンが15勝目。
サイヤング賞投手グリンキーは昨年までドジャース。



その代わりにドジャースに来たマエケン。
因縁のダイヤモンドバックスとのマウンドでもあった。

マエケンが競り勝った。
日本人メジャー1年目では松坂大輔に並んだ。

次の目標はダルビッシュ有の16勝。
日本人最多勝が射程に入った。
勝たせてもらった15勝
▼前田健太「体の調子が良すぎて、逆にコントロールが良くなかった。勝たせてもらってきた。もう少し、しっかりした内容で勝っていきたい」


マエケン2016年の足跡
★4月7日・先発◎7-0パドレス(サンディエゴ)
6回(84球)無失点5安打4三振無四球
自ら1号アーチ
★4月13日・先発2-4Dバックス(ドジャーS)
6回(95球)無失点5安打4三振1四球
★4月18日・先発◎3-1ジャイアンツ (ドジャーS)
7回(98球)1失点4安打(被本塁打1)7三振3四球
★4月23日・先発◎4-1 ロッキーズ(コロラド)
6回1/3(94球)無失点3安打8三振1四球
イチローを3打数無安打
★4月29日・先発☓3-5 マーリンズ(ドジャーS)
6回2/3(101球)4失点7安打((被本塁打1)5三振1四球
※3勝1敗
★5月7日・先発2-5ブルージェイズ(トロント)
6回(102球)2失点2安打(被本塁打1)7三振4四球
※3勝1敗、防御率1・66
★5月12日・先発☓3-4メッツ(ドジャーS)
5回0/3(94球)4失点6安打(被本塁打2)3三振2四球1死球
※3勝2敗、防御率2・30
★5月17日・先発☓6-7エンゼルス(ドジャーS)
4回(73球)4失点5安打5三振2四球
※3勝3敗。防御率2・87
★5月23日・先発9(延長17回)5パドレス(サンデイエゴ)
5回(84球)4失点4安打5三振2四球
※3勝3敗、防御率3・29
★5月29日・先発◎9-1メッツ(NYシェアS)
5回(75球)無失点2安打3三振2四球
※4勝3敗、防御率3.00 右手に打球直撃
★6月4日・先発◎4-2ブレーブス(ドジャーS)
6回1/3(107球)2失点6安打5三振2四球
※5勝3敗 防御率2・84
★6月9日・先発☓0-1ロッキーズ(ドジャース)
6回2/3(97球)1失点5安打9三振1四球
※5勝4敗、防御率2・70
★6月15日・先発◎7-4ダイヤモンドバックス(ドジャーS)
5回1/3(84球)3失点6安打6三振1四球
※6勝4敗。※右ひざに打球直撃 
★6月20日・先発2-1ブルワーズ(ドジャーS)
6回1/3(107球)1失点6安打(被本塁打1)8三振3四球
※6勝4敗。防御率2・64
★6月26日・先発☓1-6パイレーツ(ピッツバーグ)
5回0/3(92球)4失点4安打(被本塁打2)4三振2四球
※6勝5敗。防御率2.91。

★7月1日・先発◎8-1ブルワーズ(ミルォーキー)
6回(101球)1失点3安打6三振4四球
※7勝5敗、防御率2・82
★7月6日・先発☓1-4オリオールズ(ドジャーS)
4回0/3(88球)4失点7安打(被本塁打1)5三振3四球
※7勝6敗 防御率3・07
★7月11日・先発◎3-1パドレス(ドジャーS)
7回(97球)1失点2安打(被本塁打1)13三振無四球
※8勝6敗、防御率2・95
★7月18日・先発☓5-6ダイヤモンドバックス
4回1/3(84球)5失点7安打(被本塁打1)5三振1四球
※8勝7敗、防御率3・25 
★7月24日・先発◎7-2カージナルス(ドジャーS)
5回2/3(92球)2失点5安打(被本塁打1)無四球
※9勝7敗。
★7月30日・先発9-7ダイヤモンドバックス(ドジャーS)
6回1/3(93球)2失点4安打5三振無四球
※9勝7敗、防御率3・23
★8月5日・先発◎4-2ロッキーズ(デンバー)
5回2/3(96球)2失点4安打(被本塁打1)5三振2死球
※10勝7敗、防御率3・22
★8月10日・先発◎9-3フィリーズ(ドジャーS)
5回(104球)3失点6安打(被本塁打2)4三振2四球
※11勝7敗。防御率3・31
★8月17日・先発◎15-5フィリーズ(フィラデルフィア)
6回(93球)2失点3安打(被本塁打2)9三振1四球
※12勝7敗、防御率3・29
★8月24日・先発◎9-5ジャイアンツ(ドジャーS)
5回(103球)3失点6安打4三振4四球
※13勝7敗 防御率3・33
★8月30日・先発☓1-8ロッキーズ(コロラド)
5回(88球)2失点4安打(被本塁打1)6三振1四球
※13勝8敗、防御率3・38
★9月6日・先発◎10-2ダイヤモンドバックス(ドジャーS)
6回1/3(103球)1失点3安打8三振1四球
※14勝8敗 防御率3・29
★9月12日・先発☓0-3マーリンズ(フロリダ)
6回(93球)3失点8安打3三振1四球
※14勝9敗
★9月17日・先発◎3-2Dバックス(アリゾナ)
5回(94球)1失点3安打6三振3四球
※15勝9敗、防御率3.24

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長谷川「ナニワの奇跡」 生... | TOP | どうした?ダル7失点炎上(今... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ウェブログ

Trackback

Trackback  Ping-URL