こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、ニュースの裏側を独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

ノーベル文学賞ボブ・ディラン 村上春樹は風に吹かれた

2016-10-14 | ウェブログ


♪ HOW MANY ROADS MUST A MAN WALK DOWN
BEFORE YOU CALL HIM A MAN ♪  
風に吹かれて
我々の年代は、自然に英詞を口ずさめてしまう。


 

60年代の反戦歌手がノーベル文学賞を受賞した。
ビックリ仰天だ。
みんなが皆驚いたのではないか。

ボブ・ディランが一体、どんな本を書いたのか?と思った。

歌手の文学賞受賞なんて聞いたことがなかった。
やっぱり初めてだそうだ。

ぼさぼさ頭にしわがれた声。
ギターかき鳴らし唄う姿が強烈だった。
懐かしい。

学生時代、東京・下北沢にあった友人の安アパートによく集まった。
「樹氷」に缶ビール。
空き瓶、空き缶がすぐにヤマになった。
45,6年前の70年代。



友人はギターが得意だった。
岡林信康らのフォークを唄ってくれた。
「岡林はディランの影響を受けてるんだぜ」
そんなことも教えてもらった。

夜中にギター鳴らして、みなで唄った。
平気だった。
アングラ劇団などの小屋は周囲にあった。
学生やそんな役者の卵が多くいたからか?



今ほど小洒落た「シモキタ」ではなかった。
「うるさい」と言われたこともなかった。
ような気がする。

唄い疲れると、政治の事、将来のこと、恋愛のこと。
ヘロヘロ、ベロベロになって夜が明けるまで語った。
結論なんて出ない
皆、熱かった

ディランの曲を今、何度も聴きながらブログを書いている。



67歳の村上春樹が候補になって久しいノーベル文学賞。
村上が、ディランの風に吹かれてしまった。


ディランがもう75歳になっていたことも、改めて時代を感じた。


米国の公民権運動やベトナム反戦に大きな影響を与えてきた。
平和賞ではなく文学賞ということにも、新鮮な驚きをもたらしてくれた。



過去ノーベル文学賞は112人。
シンガーソングライターは史上初めて。
小説、詩、脚本、文芸評論、短編、エッセー、史書、伝記、翻訳、哲学書、シナリオ、回想録だった。

授賞理由にディランの作った歌詞が「詩そのもの」とした。
というけれど、ノーベル平和賞の方が何となくしっくりくる。
ジョン・レノンなら、もう受賞していてもいい。

違和感を持つのは私だけだろうか?
それとも、人種差別、性差別の暴言トランプを意識した?
極めて政治的なノーベルアカデミーの深謀遠慮か?

▼スウェーデン・アカデミー「偉大なアメリカの歌の伝統の中で、新たな詩的表現を創造した。ディランは絶えず、自身の作品に別の命を吹き込み、新しいアイデンティティーを創り出してきた。彼の歌詞は詩そのもの」

♪風に吹かれて♪


 どれくらいの道を歩いたら
人が人として認められるのか

どれくらいの海を渡れば
白いハトは砂浜の上で休めるのか

どれくらいの砲弾が飛び交えば
永久に禁止になるのか

友よ その答えは風に吹かれている

答えは吹く風の中にある

山はどれほどの間、そびえているのだろう
海に浸食されてしまうまで

どれくらい人が生きれば
ほんとの自由の身になれるのか

どれくらい人は顔をそむけるのだろう
見えないふりをし続けるのか

その答えは 友よ 風に吹かれている
答えは吹く風の中にある

どれくらい人が見上げれば
ほんとの空をみることが出来るのか

どれくらい多くの耳があれば
人々の悲しみが聴こえるのか

どれくらい多くの人が死ねば
死が無益だとわかるのか

その答えは 友よ 風に吹かれている
答えは吹く風の中にある

 

個人的にはピーター・ポール&マリー(PPM)のカバー曲がしっとりしていい。
いつしか、ディランから離れている。
70年代の曲はいい。

◆ボブ・ディラン:1941年5月24日、米ミネソタ州生まれ。ミネソタ大学芸術学部中退。62年デビュー。63年「風に吹かれて」が大ヒット。フォークの神様と呼ばれる。66年、バイク事故で2年間休養。85年「ウィ・アー・ザ・ワールド」に参加。他に「時代は変る」「ライク・ア・ローリング・ストーン」「ミスタータンブリンマン」などのヒット曲。88年、ロックの殿堂入り。ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞などの音楽賞。08年、ピュリツァー賞の特別賞。12年、オバマ米大統領から「大統領自由勲章」。16年4月、2年ぶり8度目の来日公演。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怪物くん清宮72号はただ今10位 | TOP | 32億円左腕カーショー男気!... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL