白山火山帯

人は、老若男女問わず、時として病に侵され死に至ります。
頂いた命に日々感謝して過ごしたいと思います。

米FBI長官候補、大統領からの独立を約束 ロシア捜査支援へ

2017-07-13 11:33:37 | 日記
アメリカFBIの長官候補が大統領からの独立を約束、ロシア操作支援へ。
普通に考えると、とても大変なことかもしれないが、国益の為にこのような発言をしたということは、びっくりする。
日本では、どうなのだろうか?このようなことが起こらないようなことを希望します。



米FBI長官候補、大統領からの独立を約束 ロシア捜査支援へ
08:21



 7月12日、トランプ米大統領が連邦捜査局(FBI)長官に指名したクリストファー・レイ氏(写真)は、上院司法委員会の指名承認公聴会で証言し、大統領から独立して職務にあたり、FBIを政治的影響から守ることを約束した(2017年 ロイター/Carlos Barria)
(ロイター)
[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領が連邦捜査局(FBI)長官に指名したクリストファー・レイ氏は12日、上院司法委員会の指名承認公聴会で証言し、大統領から独立して職務にあたり、FBIを政治的影響から守ることを約束した。

4時間半に及ぶ公聴会で、レイ氏は大統領に忠誠を誓うことを拒否するとともに、大統領から不正行為を要求された場合にはFBI長官を辞任する考えを述べた。

また、大統領が昨年の米大統領選へのロシア介入を巡る捜査を「魔女狩り」と呼んで批判していることについては「(捜査を指揮する)モラー特別検察官が魔女狩りを行っているとは考えていない」と発言。モラー氏の捜査を全面的に支援する意向を示した。

上院はレイ氏のFBI長官への指名を承認する見通し。長官の任期は10年。

レイ氏は政府機関で法律家のキャリアを積み、司法省次官補を務めた後、過去12年は民間法律事務所キング&スポルディングで企業弁護を担当してきた。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「死のピラミッド」で謎のト... | トップ | Antarctic iceberg: Giant 'w... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。