白山火山帯

人は、老若男女問わず、時として病に侵され死に至ります。
頂いた命に日々感謝して過ごしたいと思います。

スマホやPCのバッテリー、発火急増…不具合で  

2017-07-29 05:15:16 | 日記
スマホのリチュウムバッテリーは、非常に危険であるようだ。以前から発火事故を起こしているが問題が大きくなってから注意を呼び掛けているが、消費者はどうすれば良いのだろうか?リコール対象は3割とのことで、多くの商品は製品そのものが原因としているようだ。非常に危険な商品だと思う。リチュウムバッテリーに代わる安全な電池を早く開発するか、発火しそうになったら電源を切る安全装置を組み込んだものにする必要がある。NITE(製品評価技術基盤機構)の存在をほとんどの人は知らない。個人情報は購入した時、各メーカーに入るのだから自動車のリコールのような方法で対応してほしいと思う。費用がかかるからメーカは出来ないのかと思う。タカタのようにならないことを希望します。


スマホやPCのバッテリー、発火急増…不具合で
07月27日 19:58

 スマートフォンやノートパソコンに使われるバッテリーが発火するなどの事故が急増しているとして、NITE(ナイト、製品評価技術基盤機構)が27日、注意を呼びかけた。
 事故が起きているのは、スマホなどに内蔵されていたり、充電の時に使ったりするリチウムイオン電池。主に充電している時に異常発熱して火を噴くなどし、火災の原因となる。NITEによると、事故は2016年度までの5年間で計274件起きている。けが人も19人出ており、このうち1人は重いやけどを負った。
 事故のうち3割程度はリコール対象製品によるもので、多くは製品そのものの不具合が原因とみられる。NITEでは、「充電中に異常に熱くなったり、バッテリーが膨らんだりしたら、すぐに使用を中止してほしい」としている。バッテリーがリコール対象になっているかどうかは、NITEのホームページなどで確認できる。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <ヒアリ>刺されたら、魔法... | トップ | NHKに高市早苗総務相がク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事